« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.19

劇団ひまわり「カラフル」~『人はなぜ生まれたか』~

劇団ひまわり創立60周年記念公演「カラフル」を代官山シアターで観てきました。森絵都さん原作『カラフル』の舞台化。

「死んだはずの僕は また地上で生活することになりました……。」

そんなことあり得ないよ?!と思う話をあり得るように描いていて、それってあるかも!と観て感じた舞台でした。
劇団員皆さんの熱い演技に、私も観ていて熱く元気になりました。私も私色にカラフルに生きたいと願いました。

2011年10月16日(日)~30日(日) 全16公演
http://www.himawari.net/stage/colorful/ticket.html
(主役の小林真役は、野本ほたると田中雄士のダブルキャスト。私は野本ほたるさんのAチームで観ました。)

カラフル (文春文庫)
カラフル (文春文庫)

──────────────── ◇ ───────────────

追伸として。この舞台を観ながら、昔、読んだ本のタイトルを強く思い出しました。

人はなぜ生まれたか
人はなぜ生まれたか

原題は「The Call 」「呼びかけ」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.14

センチメンタルジャーニー~山口名菓「御堀堂」の外郎のことなど~

お久しぶりです。皆さん、お元気ですか。

今年2011年は落ちない年と年初に予感して予感実行してきていましたが、先日、絶対落ちたくなかった試験に落ちてしまって、さすがの私も落ち込んでいました。ああ、私も落ちることがあるんだなと。
支援してくれた皆さんへの申し訳ない気持ちと、至らなかった自分への気持ちが混沌カオスのように相まって、すぐには前へは進めなかったです。

事実を頭で認めることはできたけれども、事実をそうだと心で認めることはできなかったです。

──────────── ◇ ───────────

そんな傷心の直後、法事で山口と福岡へ帰省してきました。

羽田から山口宇部空港に降り立ち、近くの草江駅まで歩いて、そこからJRに乗って小野田市まで乗り継いで行きました。

山口宇部空港は、広々&シンプルで周辺の景色が気持ちよかったです。(乗り継ぎ時間が15分だったので駆け抜けましたが)

最寄りの草江の駅は無人駅で、何と?!乗車券は近くの西村商店で買ってくださいとのこと。(ほのぼののどかなシステムに少々焦りました)

法事は法蓮寺にて行われました。縁あって、そこにいることができた私。
ありがたいなと思いました。

山口在住の叔母様から、お土産にと山口名菓「御堀堂」の外郎をいただきました。
http://mihorido.com/html/lineup.html
その美味しいこと、美味しいこと。今まで食べたういろうのなかで一番美味しいです。
まろやかでやさしい味わいに、食べるごとに癒されていくんです。
やっぱり美味しいものは、地元の方が一番ご存じなんだなと思いました。

福岡では、小倉城へ行きました。
小倉は焼ききうどん発祥の地ということで、焼きうどんも食べました。お店は「いしん」。これまた美味しく、ぺろりと食べました。

小倉焼きうどん研究所によると、本日10月14日は焼きうどんの日とのこと?!

R0019954

まあ、なんだかんだあって、10月の私は至らなくて落ちてしまったけど、落ちても落ちないよ!と今は思っています。

人と食べ物にありがたく癒された旅の報告です。

今日もよい一日をsun

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »