« 初色の秋桜 | トップページ | 足踏み »

2009.10.21

ほぼ日カレンダーとピンクの手帳

昨日ほぼ日ストアからほぼ日ホワイトボードカレンダー2010が届いた。今年10カ月使ってみて私に向いていると満足したので、来年もとリピート。書いても消せる、そしてまた書けるって、ほんとにいい。予定は未定。先のことは、前から後からさまざまな人の都合との兼ね合いで全体の時間軸を織りなしながら、自分の時間軸として1本に決定していくものなので。

全体がホワイトボード化しているので、余白に伝言メモが書けるのも嬉しい。ほぼ日ストア特典としてついてきた「メモピット」がまたよかった。両面粘着メモホルダーになっていて、これを貼ると、この上にメモや葉書等の紙がぺたっと貼れるので、とりあえず貼っておきたいものが貼っておけて、重宝する。

全体の印象として、2010年版ほぼ日カレンダーは2009年版と論調はほぼ一緒だけど、文字やイラストなど細部が若干お茶目化している。惜しむらくは添付のホワイトボードマーカーが、もう少し極細であればよいと思う。使い続けているうちにペン先が毛羽立ってきて、細かい文字が書きづらくなった。(私は毎日の体重もここに記しているので)

片や去年の今頃、2009年の手帳として購入したほぼ日手帳は、リピートしなかった。振り返ってみるとなんと1月末早々、書くのをぷっつりやめている。(この頃まさかの坂で青天の霹靂があった?!)これでほぼ日手帳は私3回目の挫折。やはり私には不向きだったのだ。第一、分厚過ぎる。私は一日のあれこれを振り返って手帳に記す習性がないので、日記化する手帳は必要ない。それに一日のイベントに対してあらかじめ内容を詳細に記しておく必要もないので。

大体において私の基本は1日1イベントで、そのイベントも特筆すべきことはほとんどない。脳と心に記してあることだけで事足りる。

結局はカレンダーに、オとかハとか、ミとか老とか、セとかヨとか、午前とか午後とか夜間とか、一文字・一言を暗号みたいに書いておけばいい。

ということで2009年は、卓上カレンダーとホワイトボードカレンダーにそんなふうに予定を記号で書いておいて、必要時には卓上カレンダーを持って出かける日々だ。

結論。来年2010年は卓上カレンダーみたいな手帳で私はいこうと決めて、いろいろ探して、既に使い始めているのがピンクのスリム手帳
20102623d
決め手は、日曜始まりであること、12カ月のインデックスがついていること、手のひらサイズであること、開いたときに1カ月の予定が卓上カレンダーのように見渡せて、書き込みやすいこと。発売もとは日本能率協会というのが、私っぽくない気もするけど、とても気に入っている。ピンクの手帳。仰々しくなくて大人可愛い感じが好き。

今年は10月初めから来年の予定を書き込む必要があった。年々私の月日速度も加速しているのだろうか。何となく10月が終わると今年が終わってしまうような気がしている。加速する日々を大事に生きていきたい。

|

« 初色の秋桜 | トップページ | 足踏み »

コメント

chiikoさん、おはようございます!
既に2010年が始動しているんですね。
自分はあまり手帳って活用していない、というよりも活用出来ない(苦笑)
3日坊主になってしまうんです。
会社で卓上カレンダーに業務日程を書き込むくらいで。。。
でもchiikoさんのように体重記入とかっていいかもですね。
これなら大丈夫!っていう手帳に巡り合えたら、使ってみようかな。

投稿: uzura | 2009.10.21 08:28

書いて消せるって本当に便利ですね。

うちは普通のカレンダーなので、消すときはペンでガシガシ消しています。
お他人様に見せられるカレンダーではありません。
でも、先月と当月と来月の予定を一度に見渡したいので、ホワイトボードのカレンダーは使えません。しくしく。

手帳のほうは、相変わらず日記のようにしています。
その上に、chiikoさんのように「う」とか「◎」とかの暗号も書いています。
いいことがあったりひらめいたりしたときは、赤ペンで書き込んだり、赤いアンダーラインを引いたりして、自分へのプレゼントにしています。
なんかもう、そういう毎日がクセになってしまいました(汗)

投稿: ケララ | 2009.10.21 22:09

uzuraさん、おはようございます!
2009年と2010年が平行線上に動いているようです。
いつか追いついて交わるのかな。
それともこのままかな。
時の進み方は不思議です。

uzuraさんは心のなかに記すタイプの人?
これなら大丈夫!
いつもどうもありがとう。きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.10.22 06:36

ケララさん、おはようございます!
ケララさんは消した後が残るんですね。
それも何か必要な情報であるようにも思います。
ここにあったらしき消した記号って何だったっけと考えることもあるから。

ケララさんの手帳は夢のご褒美手帳なんですね。
私にはこのchiiko通信が心の手帳です。
続けてきてよかった。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.10.22 06:43

chiikoがストアしたの?

投稿: BlogPetのちいち | 2009.10.22 14:20

chhikoさん、こんばんわ!
ほぼ日カレンダーって、ホワイトボードに
なっているのですね。
とっても便利そうだなと思って見ました。
ピンクの手帳も、可愛いな。
私も、毎年、これを買うのが楽しみ。
ここ3年、同じものを使っています。
さて、来年のは、どうしようかな?

投稿: うさうさ | 2009.10.22 22:19

カレンダーに手帳と来年のものを
買う時期がやってきましたね。
1年毎日使うものだから
自分に合ったものと出会いたいです。
ピンクの手帳は可愛いです。
薄くてかさばりません。でもつくりがしっかりしてます。

うさうささんも素敵な来年が見つかりますように。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.10.23 06:34

 こんばんは~。素敵な手帳ですね。俺も手帳は買っていたんですが、使わないんですよ。だから、今年は買いませんでした。でも、買わないければ買わないで、不便に感じるんですよ(笑)。不思議なもんですねcatface。今、転職やら引越しやら、意味不明に警察に捕まるやら(悪党なもんで~(笑))で、大変です。落ち着いたら、またちょくちょく遊びに来ますね。そういえば、chiikoさんの記事でワールドポーターズの前の写真を撮った記事を拝見したことがありました。俺も、よく出現するので、もしかしたらお会いしてるかも(笑)!? また遊びに来ます~。

投稿: ホーマー | 2009.10.30 20:47

ホーマーさん、おはようございます!
来年用の私手帳、見つけました。
私の場合、書くことはほんと限られているので
このくらいがいい感じです。
ホーマーさんは今年一年手帳なしで過ごしたんですね。
それでも転職、お引っ越しと、人生が進んでいく!

横浜の写真、私、多いです。
行くのは月に1回くらいです。
すれ違っているかもしれませんね。

訪問&コメント、どうもありがとうございます。
落ち着いたら、またどうぞ遊びに来てください。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.10.31 06:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/46542026

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日カレンダーとピンクの手帳:

« 初色の秋桜 | トップページ | 足踏み »