« my rose | トップページ | 夏の帽子 »

2009.08.24

晩夏

Banka

早朝、蝉の声で目が覚める。ミンミン蝉の大合唱。
耳を澄ませば、やがてツクツクボウシやカナカナも。
そして夕べにはスズムシが鳴くのを聞く。
そんな夏の終わり方。

今年こそはと何回生きても、
夏休みの宿題は、全部終えたためしがありません。

夏の初めに思っていたことは

大体半分ぐらいやり残して積み残して、
今はそんな感じ。
持ち越したいものだけが、持ち越されていく。

晩夏の頃は哀しいけど好き。

|

« my rose | トップページ | 夏の帽子 »

コメント

ちいちは、しゃんのミンミン蝉は合唱したかもー。

投稿: BlogPetのちいち | 2009.08.24 14:55

ここ数日、カラッとしていて、涼しくて、気持ちがいいですね。

うちの周りは、なぜか虫の声があまり聞こえないので、ちょっと寂しいです。

あ、でも、トンボは何匹も飛んでいます。
鳴かないムシがたくさんいるみたい。

カナカナって、ヒグラシですか?
ヒグラシの声が聞こえるのは、高原みたいで素敵ですね。

私の夏の宿題は、楽しいのも楽しくないのも月末に集中しています・・・って、もう月末か・・・catface

投稿: ケララ | 2009.08.27 13:51

ケララさん、おはようございます!
今朝も朝から大合唱してます。
鳴かないムシもいるんだよね。
カナカナは、鳴くとき鳴く場所がひっそりしている感じ。
鳴き方もいろいろ。
私はどんなふうに鳴こうかな。

ほんともう月末だね。
末吉、願っています。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.08.28 06:11

chiikoさん、こんにちわ!
ちょっぴりご無沙汰している間に、もうすぐ、
8月も終わっちゃいそうですね。
晩夏って言葉が、似合いますよね。
今年は、朝顔の種蒔きが大幅に遅れたので、
昨日から、蔓の朝顔、咲き始めてます。
夏にやり残した事なかったかな?と、ふと、
こちらにお邪魔して思ったのでした。

投稿: うさうさ | 2009.08.29 17:24

うさうささん、おはようございます!
朝顔が咲き始めたんですね。
私は今夏に枯らしたシクラメン、またまた復活の芽が出ています。
クリスマスには咲いてくれそうな予感がします。
夏にやり残したこと。きのうはサイクリングしてきました。
きょうも晩夏を楽しみます。
よい一日を!

投稿: chiiko | 2009.08.30 06:51

chiikoさんおはようございます。
またまたお久しぶりです。
私は8月始めに素晴らしい方との出逢いと感動を体験しましたので、ご報告しますね。

「…晩夏の頃は哀しいけど好き。」
そんな季節をどれだけの想いを込めて過ごして来られただろう日本社交ダンス界の草分け・石塚 喬さん(御歳82歳)…私もこんな風に人生の花道を飾りたい…

「少年の夢」をお届けいたします。

投稿: トシャマル先生 | 2009.08.30 07:31

トシャマル先生さん、おはようございます!
少年の夢、どうもありがとうございます。
夏は夢が駆け巡りますよね。
人生の道、重ねて重ねて、飾ってください。
やっぱり生きるって、花。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.08.31 09:02

 お久しぶりです~。”漆黒のギャングスタ”こと、ホーマーです(笑)。ブログを復活させました。でも、復活といっても”仮”復活に近いので、この記事とも言えぬ文章を最後に、また2~3年は書かないかもしれません(笑)。(いろいろありまして…(苦笑))。それにしても、また素敵な写真がいっぱい増えましたね。今度は写真にもコメントします。また遊びに来ます。

投稿: ホーマー | 2009.09.01 16:22

ホーマーさん、おはようございます!
お久しぶりです。お元気でしたか。
仮復活する気持ちになったんですね。
気持ちにスイッチ。よいきっかけになりますように。
私のブログも考えてみれば、休み中みたいなものです。
時々帰ってきて、自分が和める場所にしておきたいです。
ではまた来てくださいね。きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.09.03 06:45


こんばんは
今夜もへろへろになってオリマス

きのう蝉の鳴き声を聞きました
とても近くで聴こえたので 蝉を探してみたら
低木にとても小さな蝉が力を振り絞って鳴いていました

なんだか「かわいいな」と思った(笑)

すっかり秋めいていますが
まだまだ昼間は暑いわね

投稿: XX | 2009.09.09 23:41

xxさん、おはようございます!
へろへろになっても訪問してくれたのね。
眠りは最高の癒しです。
よく眠って、日々再生していきましょう。

私も昨日朝、蝉を至近距離で見ました。
うちの集合住宅の鉄のフェンスに、
何を勘違いしたのか、
そこが木だと思ったのか、
蝉が一匹つかまっていました。
もう鳴いてはいませんでしたけど、
安心した雰囲気を醸し出していました。

きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.09.11 06:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/46014099

この記事へのトラックバック一覧です: 晩夏:

» 少年の夢 [あすなろの詩]
僕はこの夜少年の夢を見た泪が滝となって流れ落ちたどうしようもなく湧き水のようにな [続きを読む]

受信: 2009.08.30 07:31

« my rose | トップページ | 夏の帽子 »