« 箱 | トップページ | こいのぼり »

2009.06.23

まだ開けてない箱

私にはまだ開けてない箱がある
その確信が 気を大きくしたり小さくしたりする

まだ箱、開けていません。

新月直前、『1Q84』のBOOK1とBOOK2が届いた。アマゾン経由で。
別々の箱で2日に分けてやって来た。まず2が来て、そして1が来た。
何か意味があるんだと思う。
来た順番に乗っていくこと。これは私が忘れてはならないメインテーマ。

1Q84 BOOK 1  1Q84 BOOK 2

中身の詳細は全くわからないけど、知っている。
不要な事前情報はなくていい。
大好きなものは、あえてわからずにしておきたいので。


大きな旅を控えて、今、準備をしています。
特別な1つ1つを揃えて整えています。
本もその1つかな。
まほうなべ、なんていうのも買った。(持って行かないのに)
小さな携帯ボトルも買っちゃった。(これはコーヒーを入れて持って行きます)

出発直前にバッグに詰め込むものも、何かある予感。
(そんなもの要らないよ。と誰かに言われそうなもの)


行き先は、昔過ごしたところを経由して、その先の予定は未定の未知の旅。

1984年、私は確かにそこに居た。出会った年。
所有する『風の歌を聴け』の奥付には昭和59年(1984年)4月27日第7刷発行とある。

《さらに不思議な錯覚。読む前の私には1984年が1989年とも読めるのです》

きっと変わってしまうんだろうな。inもoutも、結局何も変わらなかった?!ともしかしたら思うほどに。
そんな確信の中に今、私はいます。

きょうは蟹座の新月です。6月、月末ですね。まだ開けてない箱。
新月、明けていきます。

そして、追伸。
今朝(6/27)、近くの神社で夏越大祓、茅の輪潜りをしてきました。
準備万端整えて。
皆さん、よい月末を!よい月越しを!

|

« 箱 | トップページ | こいのぼり »

コメント

chiikoが確信するの?

投稿: BlogPetのちいち | 2009.06.23 15:10

chiikoさん、こんにちわ!
まだ開けてない箱って、何だかとっても
わくわくしますね。
1Q84、まず、2が来て、それから1。
それにも、きっと意味があるのでしょうね。
まほうなべ、アマゾン覗いてみました。
どんなお料理、作られるのか楽しみです。
きょうは蟹座の新月なのですね。
午前中、美容院に行って来ました。
夏向きに軽くなり、心もちょっぴりね。

投稿: うさうさ | 2009.06.23 16:44

ちいち、おひさだね!
確信するのは、確信する人だよね。
どうもありがとう!

投稿: chiiko | 2009.06.24 07:05

うさうささん、おはようございます!
まだ開けてない箱。
その存在感が希望となって嬉しいです。
まほうなべは、一年中、夏でも黒豆を煮て食べたいという思いから、思い切って買いました。
新月のきのう早速、初調理してみました。
火にかけて煮るのは30分。あとは保温させて6時間。そうしたら、あらあら、ほんとに魔法のように黒豆が煮上がってました。

いよいよ夏がやって来ますね。
夏の準備が楽しいです。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.06.24 07:19

まほうなべにしても携帯ボトルにしても、エコですね。
エコしながら、好きなものが食べられる、好きなものが飲めるって
現代人の理想だと思います。

1984年は、私にとっても特別な年でした。
初めて就職して、働き出しました。
毎日がフレッシュで、一生懸命でした。

その頃の自分とは、一見するとまったく違ったところにいそうですが
よくよく比較してみると、同じようなことをしていると思うこともあります。

大きな旅、精一杯楽しんできてください。

投稿: ケララ | 2009.06.24 17:54

ケララさん、おはようございます!
そうだね、気づいたらエコでした。
エコエコって言わないエコが私は好きです。

1984年。私は絶望から希望を見出した年でした。
ケララさんと私、離れていたけど、お互いそれぞれの場所で一生懸命だったんだね。
だから、ちゃんとその後、然るべき時に然るべき場所で会えた。
よかったね!

旅、楽しんできます。
どうもありがとう。きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.06.25 06:48

chiikoさんおはようございます。
もう梅雨明けしてしまいましたねぇ…
今年の夏は長そうです暑そうです。

すぐ近くにあったのに
20年振り?に行った「あじさい屋敷」での強烈な印象…
もうすっかり真夏の装いになってしまいましたが
「紫陽花の詩」をお届けします。

いろいろあってこの歳になり
今まで嫌だった事が
何だか普通に見え出し
ついには大好きになってしまいました。

人工的に作られたものなのに何故か惹かれる
ひとつひとつ今まで開けていなかった心の箱を開け始めた今日この頃です。

投稿: トシャマル先生。 | 2009.07.16 09:36

トシャマル先生さん、おはようございます!
心の箱。
開け始めた今日この頃なんですね。

さっと開ける箱もあれば、
気になりつつも開けない箱、開けられない箱。
やっぱり何箱にも、開ける時があるのでしょうね。
私も1つ1つ、心の順番に開けていこうと思っています。

心の梅雨明け。今年の夏もいい感じに始まっています。
いつもどうもありがとうございます。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2009.07.21 06:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/45427383

この記事へのトラックバック一覧です: まだ開けてない箱:

» 紫陽花の詩 [あすなろの詩]
あなたの心に咲く花の色を感じたことはありますか?人の何倍も何十倍もの努力と苦闘の [続きを読む]

受信: 2009.07.16 09:37

« 箱 | トップページ | こいのぼり »