« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008.12.31

2008年moving

2008年はmovingの年、と年初に書いて予感実行、ラスト・ワンデイ今ここに到着しました。生きてみれば予感的中movingの年でした。大移動というより小移動、目に見える場所で、手の届く範囲で、地に足着けて、とにかく始終動いてました。電車で言えば各駅停車2つ分、規模で言えばワンフロア、ワンルームぐらいで。来年は見えない場所へもmovingしたいです。今は見えなくても、動けば見える!
すべては必要だから起きたこと。2008年すべてのことに感謝します。
どうもありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いしますね。
皆さん、どうぞよい年を迎えください。また元気でお会いしましょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.27

山羊座の新月ボトムがトップ

今年はイブも働き仕事納めは本日27日。こんなに年末まで働いたのは15年ぶりか20年ぶりか、もしかしたら確かな記憶がないので、そもそも人生初なのかもしれません。この世の中は人が回して回っているのだと実地で実感。2008年は人の前に立ち、頭を下げ胸を撫で下ろし、そして頭を上げ胸を張る、この動作をただひたすら繰り返し繰り返し、積み重ねました。その都度見える景色が変わっていった。それで今日は今年ラストの新月、山羊座の新月です。ボトムがトップ。行ってきますね。願い事は帰ってきてから書き記します。

      Top

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.22

まだまだ済まない&アクリル毛糸のたわし

きのうは冬至、一年が終わり始まる一陽来復の日。朝には毎年恒例、近くの神社へ行って一年納めのお参りをしてきました。その後、台所と洗面所の大掃除(中掃除ぐらいかな)を敢行。続いて年賀状も一気に書き終えポストに投函。夜はパンプキンミートグラタンとワインで乾杯。M1グランプリも見ました!(去年初めて見たM1サンドウィッチマンほどの笑撃はなかったですが…)。一年の終わりは冬至だと思っている私。いろいろ手つかずだった案件を済ませて一区切りはついた感がありますが、今年はいつになくまだまだ済まない予感がします。やはり365日生きてこその1年。2008年ラストスロースパートしていきます。

話題追伸。今年の大掃除で改めて大活躍したのがアクリル毛糸のたわしです。大抵の汚れは水で落ちると思っている私。アクリル毛糸のたわしは必需品です。軽い汚れなら、洗剤なしで楽々ぴっかぴかになります。無駄に洗剤で物や手を傷めることもありません。水のみでは落ちない頑固な油汚れ等には、液体石けんの助けを借ります。ここで役立つのが、押すと泡が出てくるフォームタイプのボトル。どんな汚れも、ぷくぷくエコエコな泡とアクリル毛糸があれば大丈夫。安心で頼もしい掃除グッズです。アクリル毛糸のたわしは、大小幾つも持ち合わせています。乾かす取っ手がついていると便利。色がカラフルなので、まだまだ済まない掃除気分も明るいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.17

サイバンインコ

      Saibaninko

      緩過ぎませんか。軽過ぎませんか。青過ぎますか、私も写真も。問うては見るけど裁けません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.15

頼り木

      Hiroba

      こころ。決めたら決まるよ。私はstop and go。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.13

椿油

私の自慢は自慢しないこと。そもそも自慢することがない!というのが本音の実情です。
でも自分について満足していることは幾つかあります。その1つが黒髪です。
私は思春期以降に髪質が変化、くせ毛になり髪の量も増え、ゆえに髪型がまとまりにくく、自分の髪が全く好きではなかったけれど、ここ2年ロングにして結わえるようになってからは、またもや髪質が変化してきたようで、劇的に素直にまとまりやすくなり、自分の髪がとても好きになりました。愛していると言っても過言ではないくらいに。やっと私に合うヘアスタイル、ヘアケアの方法が見つかってきた、そんな感じの師走の今日この頃。

髪の手入れには椿油を愛用してます。シャンプー後のリンスがわりに洗面器の湯に一滴落として洗い流したり、ドライヤー時には頭皮や毛先になじませてから乾かしたり、ふだんのブラッシングでも使っています。ずっと以前から椿油は時々使っていたけれど、仕上がりのべたつき感がいまひとつ不満でした。要は私が椿油の正しい使い方を知らなかっただけのこと。椿油の使用量はあくまで少量、一滴がマイベスト。そしてつけた後には、つげ櫛で梳く。そうすることで余分な油が取れ、全然べたっとしなくて、さらさらに仕上がります。

今は大島・高田製油所の三原椿油が大のお気に入り。最近リニューアルされてより使いやすくなりました。特にポンプ式は最適な一滴を出すのに重宝します。顔や体にも使えるとのことで、ハンドクリームとしても優れもの。私は手のひらで椿油とオーラソーマのポマンダーをささっと混ぜて香水がわりにしてみたり。椿油は自由自在に使って楽しいスーパー・ナチュラル・コスメです。

できたらいつまでも黒髪でいたい。いつか黒髪でなくなる日があっても、ずっと生き生き豊かな髪でありますように、今の黒髪を大切にしていきたい。双子座の満月の願い事。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.12.12

ターナーでげす

      Degesu

      おれのふるさと、東京にもターナーはある。坊ちゃんはそう思ったのかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.10

シブヤぶやぶや

      Shibuya

      なんじをいかんせん

続きを読む "シブヤぶやぶや"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.12.09

競争も横並びも

      Siodome

      ここらで汐留

続きを読む "競争も横並びも"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.12.01

来年のこと

さてさて12月。私って気が早いのか、いえ気が長いのです。今年も例年どおり10月中旬から来年のカレンダーと手帳の準備をちょこちょこ始めて、11月下旬には調達完了。今年の私はさらに気が早く、例年とは違って既に11月から来年のカレンダーを飾り、手帳も使い始めています。今年の手帳は2年ぶりにほぼ日手帳に復帰しました。私は日曜始まりが好きなので、今年はWebストアで購入。店頭よりもいろいろおまけがついていて、ラッキー。一緒に購入したのが、ほぼ日ホワイトボードカレンダーです。「書いては消せる。予定や伝言など気軽にどんどん書き込めます」。うたい文句についふらふら惹かれて買ってしまった。でも買って今のところ大満足です。とても見やすいカレンダーで、ほぼ日臭くない仕様デザイン。予定は未定!変更ありあり!書いても消せる!消したらまた書ける!人生こんなふうにありたいです。

例年定番のカレンダーも購入しました。シンプルイズベストの伊東屋特製カレンダーに能率卓上カレンダー。そして大のお気に入り、浜崎ゆう子さんの影絵プラネットカレンダーは来年で4年目。この物語を開くのはやっぱり元旦のお楽しみ。その日その時までクローゼットの中に大切に仕舞っておきます。続く幸せ、来年のこと今年のことを大切に12月、気長に気楽に過ごしていきますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »