« 夏の雨宿り | トップページ | 夏の現像 »

2008.09.02

夏の焼け石

うまくいかないこと積み重ねたら
いつかはきっと辿り着けるかと
焼け石見ながら思っていた夏

|

« 夏の雨宿り | トップページ | 夏の現像 »

コメント

こんにちは。

「焼け石」という言葉で、どこの郷土料理だったか
出し汁の入った桶に焼け石を投入して食材を煮るという
お鍋(?)を連想しました。

焼け石に少量の水は役に立たないけれど
たくさんの出し汁と食材があれば、おいしい料理ができるんですね。

今日も暑かったですね。夏の名残ですね。
いつまで暑い日が続くかな?

それでは、また(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2008.09.02 16:20

ケララさん、おはようございます!
焼け石の役立ち方、役立たせ方。グッドアイデア、どうもありがとう。
夏は大好きです。夏は大抵のことが許せてしまうので。
一年中夏の続きの感じでいきたいです。

今朝もミンミンゼミが鳴いています。
まだまだ夏だね。きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2008.09.03 06:05

こんばんは~、chiikoさん!
「焼け石」!おお、今のワタシのフル回転状態だわって思うと
なんだか笑えたりして・・・^^;。


ちょっと夏が戻ってきましたね。
長雨よりもパラッとくるにわか雨のほうが「焼け石」にはいいかも(笑)。
今日も元気で!happy01
ではでは、またね~。

投稿: りよ | 2008.09.04 01:59

りよさん、おはようございます!
今の私、アッチッチッって感じで、
ちょっと引いて見ると笑える余裕もまだ残っています。

そうそう焼け石に必要なのは、相性のいい水だね。

きょうは朝焼けがとてもきれいです。
どうもありがとうlovely
りよさんも、どうぞ元気で、よい一日を!

投稿: chiiko | 2008.09.04 05:32

chiikoさん、こんばんわ!
夏の焼け石・・・、
心の思いなどが込められているのですね。
うまくいかないことって、たまにありますね。
何だか調子でないな~なんて。
そんな事積み重ねたら、辿り着けるといいな。

投稿: うさうさ | 2008.09.05 22:43

うさうささん、おはようございます!
夏の物思い。夏はふっとした瞬間に、思いがやってきました。
この夏うまくいかないこともあったけど、うまくいくこともありました。
今に辿り着けたので、もうちょっと先へ先へと行ってみたいです。
きょうはちょっと曇り空ですけど、楽しい一日の予感がします。ではまたね!

投稿: chiiko | 2008.09.06 06:17

chiikoさんおはようございます。
8月に山梨の昇仙峡へ行って来ました。
あの暑い夏に一瞬にして影まで燃え尽きてしまった彼ら彼女らに捧げたい
水を求めてさまよった人々に
この清流の水をあげたい
そして
あの青い空をもう一度見せてあげたい


青い空は
  
  【作詞】小森 香子
  【作曲】大西 進

一、青い空は 青いままで
  子どもらに伝えたい
  燃える 八月の朝 
  影まで燃え尽きた
  父の 母の 兄弟たちの
  命の重みを 肩に背負って
  胸に抱いて

二、青い空は 青いままで
  子どもらに伝えたい
  あの夜 星は黙って
  連れ去って行った
  父の 母の 兄弟たちの
  命の重みを 今流す灯篭の
  光に込めて

三、青い空は 青いままで
  子どもらに伝えたい
  すべての国から
  戦(いくさ)の火を消して
  平和と 愛と 友情の
  命の輝きを この固い握手と 
  うたごえに込めて
  うたごえに込めて




………

投稿: トシャマル先生。 | 2008.09.09 02:03

トシャマル先生さん、おはようございます!
思い出すことで救われる気持ちありますよね。
「青い空は」に、伝えていくことの大切さを感じ取りました。

山梨の昇仙峡へ行ってきたんですね。
どんなところだろう。思いを馳せると、いつかきっと行けそうです。
どうもありがとうございます。きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2008.09.10 06:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/42356161

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の焼け石:

» 青い空は [あすなろの詩]
生まれたばかりの青い空      もう一度あなたにあげたい            [続きを読む]

受信: 2008.09.09 02:06

« 夏の雨宿り | トップページ | 夏の現像 »