« トルコライス | トップページ | 突堤にて光 »

2008.01.21

好きの色

あなたの好きは青いね 私の好きは赤

|

« トルコライス | トップページ | 突堤にて光 »

コメント

好きに
色を付けたりしていいね

青は未熟の象徴でもあるし
赤は情熱の象徴でもある

青は純粋で
赤は人生を熟知しているような

何だかかなり年下の子に
惚れられてしまって
もう若くない自分に戸惑っている
感じかな?

私も遠い昔に
そんな逆の立場の時がありました。
苦しかったけれど
切なかったけれど
心から好きだったから
何も後悔はしていません。

外は雨が降り出しました
氷雨です
こんな夜はまた想い出しそうです。


chiikoさん
おやすみなさい(^。^)y-.。o○
 

投稿: トシャマル先生。 | 2008.01.29 00:28

トシャ丸先生さん、おはようございます!
好きの思いと思い出、語ってくれてどうもありがとう。

心からの好き、後悔しない好き。いいですね。
そういう好きは、私にとって青のイメージです。

トシャ丸先生さんのコメントを読んだら自分の詩を思い出しました。

「理想のひと」
いまさらながら理想のひとは
精神年齢 年上
からだ年齢 同い年
ハート年齢 年下
いまさらながら理想のひとだった

以上。
私、基本的に年上の人が好きなんですけど、
この年になれば年下という選択肢もありかな。
と朝から勝手な机上の空論してみました。

きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2008.01.29 05:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/17771262

この記事へのトラックバック一覧です: 好きの色:

» 氷雨 [あすなろの詩]
氷雨 冬の雨は遙な祈りあなたの優しさの色遠ざかる悲しみと訪れる喜びの狭間に降りし [続きを読む]

受信: 2008.01.29 01:20

« トルコライス | トップページ | 突堤にて光 »