« 袖ふれあうも袖ふりあうも | トップページ | 射手座の新月 »

2007.12.10

適性

私もかなりいい年長いこと生きてきたので、自分の適性については十分認識し、それに合った生き方、働き方をしてきました。それが世のためであり私のためでもあるとかたく信じて。でも最近の流れのなかで思うんです。適性なしと判断された(した)先の先の越えたところに私の真の適性があるのではないかと。無謀かな。しかし確かに微かな光はほのみえるんです。越えてみようではありませんか。世のため私のために。

|

« 袖ふれあうも袖ふりあうも | トップページ | 射手座の新月 »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
自分の適性って、年を重ねないと、
分からないって、ありますね。
それに未だに分かっていない事も、
きっと、あるだろうし。
真の適性、私も考えてみたいな。

投稿: うさうさ | 2007.12.13 16:47

うさうささん、どうもありがとう!
この記事を書いたその日かな、その次の日だったか、
うさうささんのサイトを訪れたら
「料理嫌いなうさうさが、料理に目覚め」という言葉がふと目に飛び込んできました。
ずっと前に見て、いつも見ていた言葉ですけど、
この「適性」の記事とどこかシンクロしているなと改めて思いました。
年を重ねていろいろ目覚めていきたいですね。
返事が遅くなってごめんなさいです。
ではまたあした!

投稿: chiiko | 2007.12.16 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/17327280

この記事へのトラックバック一覧です: 適性:

« 袖ふれあうも袖ふりあうも | トップページ | 射手座の新月 »