« out or safe | トップページ | I balance »

2007.10.10

No No No

No No No Noが次々に降り注ぐ
あなたは要りませんってことは
私が要りませんってことよ
強がってもNoは刺Noに傷

見えてない私に
触れてこそわかる痛みを与えて
開かない扉に張りめぐらされていた
Noの有刺鉄線

No No No ここには来てはいけない
入ってきてはいけないという安全柵
制止信号でしたか Yes Yes Yes
もっと言ってください Yes Yes Yes
どうか見えるぐらいに

|

« out or safe | トップページ | I balance »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/16717436

この記事へのトラックバック一覧です: No No No:

« out or safe | トップページ | I balance »