« あいまいご | トップページ | two peace »

2007.03.29

不思議

通らなかった道 渡らなかった橋
開けなかった扉 そんなものだらけ

行かなかった学校 住まなかった家
読まなかった本 一度は手にしたが

結婚しなかった人 見送らなかった駅
流さなかった涙 そんなこんなが春 思い出され

惑うことはあっても もう苦しめられはしない
今 私 ここにいる不思議

|

« あいまいご | トップページ | two peace »

コメント

こんにちは~、chiikoさん!

すてきな詩ですね~。
自分を重ね合わせてみたり。。。
今、ここに来るための過去は、やっぱり必要な道だったよね^^。

今日も元気で。ではでは、またね。

投稿: りよ | 2007.03.29 11:26

りよさん、こんにちは!
私の詩を読んで感想、どうもありがとう。
ここに来るための道。
もう一度といったらもう一度辿れるかな。
きょうもここまでのところ元気です。
桜も見たし。ではではまたね!

投稿: chiiko | 2007.03.29 15:19

はじめまして。
う~ん、この詩、すごく考えさせられました。
素敵な詩ですね。

投稿: | 2007.03.30 00:11

mさん、はじめまして。
私は詩を書いたあと、
どうしてこの詩を書いたのだろうと時々考えます。
答えはあまり出ないんですけどね。
感想どうもありがとうございます!

投稿: chiiko | 2007.03.30 05:27

今 ここを訪ねて
『不思議』って つくづく感じました

そして 迷わず 進まなければ
自分を信じて
なんて 思いマシタ(笑)

『Blue Rosa Rosa』も再開しました
ブルートパーズにリンクしました

ヨロシクです

エックスの文字が どうもまずいようデス

投稿: ジュビ | 2007.03.31 23:43

ジュビさん、おはようございます。
新しい名前? 可愛いお名前ですね。
ここは私にとって当然の場所ですけど、
何で今ここにいるのだろうと時々不思議になります。
エックスって、今ふと思ったのですが、
不思議とか求めるとか答えるという意味があるのかな。
行く道があるのは幸せなことです。
訪問どうもありがとう。私もよろしくね!

投稿: chiiko | 2007.04.01 06:09


数学で よくエックスを使うでしょう?
最後に エックス=○○と 答えが出る

エックスの意味は深いの(笑)

それで 書き込み部分に
エックスという文字が入ると
コメントできないのです
それでジュビと書きました

最近のBLOGでは エックスとばら(漢字)が拒否されるの
Blue Rosa Rosa のURLを入れマシタ

投稿: ジュビ | 2007.04.03 09:21

chiikoさんこんばんは
あなたの詩は本当に素敵ですね。
みんな事実なんだけれど
裏読みするという視点…
そして音楽でいうところの半終止…
終わったようで
閉じたようで、まだ疑問符が残っているような…

私はどうしても完結させてしまって自己満足しちゃう。
いつからこうなったのかなぁ…
以前のは結構ゆれていて良かったんだけれど…
結局、カッコつけ過ぎ…
なんですよね?
それを脱皮したら突き抜けた世界へ到達できそうな気がする。
でも自分をなくしてしまいそう…
けれど行かなくては!

投稿: トシャマル先生。 | 2007.04.04 18:08

XXさん、おはようございます。
自分の大切な名前が拒否されるとは。
ところによっては大丈夫かも。
エックスは無限の未知数ね。
私の名前も未知数みたいなものです。
しばらくここを留守にしていましたので
返事が遅れました。また遊びに行きますね。
きょうもよい一日を!


投稿: chiiko | 2007.04.09 06:26

トシャ丸先生さん、おはようございます!
詩の感想とトラックバックどうもありがとうございます。
はっとする視点です。
実は私、詩を書くときは、完結して言い切っているんです。
そう伝わらないところが私と私の詩なのかもと、はっとしました。
だから詩の世界はおもしろいのでしょうね。
けれどだから私も行かなくては。そんな気持ちをいただきました。
きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2007.04.09 06:33

chiikoさんこんばんは!
(時期外れのコメントですいません。今日は偶然入って来て、立ち止まってしまいました。)
特に最初のフレーズはいいですね。繰り返しの展開も自然に気持ちに入ってきました。どうも自分は言葉に力が入ってしまって、こんな自然な感じにはなりません。いいなぁ、と思いました。全体の構成や写真の使い方もいいですね。心配りが効いていてすごく気持ちがいいです。なかなか自分にあった詩のページに出会わないのですが、今日はうれしくなって、ついコメントを入れさせて頂きました。また来ますのでよろしくです。

投稿: beebee | 2007.06.13 00:43

beebeeさん、はじめまして!立ち止まってくれたんですね。遡って読んでいただきどうもありがとうございます。この詩はとても好きで時々自分でも思い出す詩です。ナチュラルに生きていけたらいいなと思っていますが、日々エゴと無垢とが私の中でせめぎあってます。またどうぞいらしてください。出会いに感謝。きょうもよい一日を!

投稿: chiiko | 2007.06.13 05:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/14444802

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議:

» [あすなろの詩]
何十年にも亘って風雨にさらされ 朽ちかけた影に翻弄されるうつせみの幻… 同じよ [続きを読む]

受信: 2007.04.04 18:19

« あいまいご | トップページ | two peace »