« キャンドル | トップページ | 冬のスピード »

2007.01.26

何かが始まっている感じ

昨日は1年2カ月ぶりのリカバリー&OS再インストール。私が忘れかけた頃その日その時をはかったようにダウンする私のパソコン、今回はどうやらとろいの何とかにやられて半ば自分を見失いかけていた。ブラウザを立ち上げていつものトップページへ行こうとしても全然知らないサイトに行こうとさせる。制御不能は心底怖いと思った。あまりに無防備だった私をどうか許してと深く反省。ということでハードディスクはまたまたまっさらサラサラ。前回もそうだったけど、これも何かを受け入れるための準備かと。というか既に何かが始まっている感じ。

|

« キャンドル | トップページ | 冬のスピード »

コメント

リフレッシュは素敵.
でもパーソナルユーザーにとって最大の被害は, お友達を感染させてしまうこと.
世界と繋がっているパソコンですから, 世界平和のタメと思って是非ウイルス対策を♪
時々動きが鈍くなるからとかいって使ってない人がいますが...
男の子が近藤君を付けたがらない図にちょっと似ているかも...
んで我々みたいな人間は, 近藤君のように限りなく薄い物を開発するじょ! と日夜励んでいるワケですね(馬鹿

投稿: 石川 | 2007.01.26 10:39

石川君、ご訪問どうもありがとう!大変なリフレッシュとなりました。ウイルスって怖いですね。おっしゃるとおり人に感染させてしまったらと思うと心底ぞっとしました。謝って済むことではないですものね。まず最初に確認したことです。今回私はどうだったか100%の保証はありませんけど。
今までの私のウイルス対策では全く不完全だと思い知りました。どうか軽くて高性能なもの開発してくださいね。
そうさんのサイト行こうとしたら……。よろしければまた来てください。ではまたね!

投稿: chiiko(石川さんへ) | 2007.01.26 11:52

こんにちは。
心中お察し申し上げます。

私は昨年の夏に「まっさらサラサラ」を身をもって体験しました。
目の前のものはまっさらにリセットされてしまったのに、なのに自分の中に記憶だけ残っていて「何でこうなったんだろう」なんて考え込んでいて・・・人間ってハチャメチャな生き物ね。もっと簡単に受け入れられればいいのにね。

Chiikoさんのおっしゃるとおり「何かを受け入れるための準備」なのでしょう。

投稿: ケララ | 2007.01.26 13:19

こんばんは。
災難でしたね。2,3日前から私のウイルス対策ソフトからも最重要警告で注意をされていました。
しかし、自分でできる事と言うのはとても微力なもので、結局対策ソフトを信用し、また怪しいメールは開かないくらいしかないのですね(泣)
まったく、止めてもらいたいです(大泣)

投稿: 言葉屋 | 2007.01.26 20:24

ケララさん、察してくれてどうもありがとう!
ケララさんの昨年の夏は、まっさらサラサラ体験だったんですね。
虚無のグラウンディング。
そういうときも時間だけは過ぎていったでしょ。
ケララさんはちゃんとその時グラウンディングしたんだと思いますよ。
だから今そこにいる。よかったね。
さて何が始まるんだろう。きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2007.01.27 06:25

言葉屋さん、どうもありがとう!
ほんと大泣きでした。
でも泣いている間なく復旧作業。
パソコンの中って一体どうなっているのでしょう。
Webの中って一体どうなっているのでしょう。
対策ソフトで一応強化しましたけど、
もう私を泣かせないでねと、あとは祈るばかりです。
きょうもよい一日を。ではまたね!

投稿: chiiko(言葉屋さんへ) | 2007.01.27 06:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/13662163

この記事へのトラックバック一覧です: 何かが始まっている感じ:

« キャンドル | トップページ | 冬のスピード »