« 私の定義 | トップページ | 予期せぬ満月 »

2006.06.11

「私のカメラ」

Photoカメラなんてどうでもいいと思っていたけれど、最近はカメラについてよく考える。私にぴったりのカメラが欲しい。見て感じたままに撮れる私のカメラ。でもそれはどこにあるのだろう。そもそもあるのだろうか。神様がいて「あなたにぴったりのカメラはこれですよ」と言ってくれればいいのだけれど。要は使っていけばそれが私のカメラになっていくのだという結論に達しつつある。そんななか茨木のり子さんの詩を思い出した。「私のカメラ」。私は既に私のカメラを持っているのだ。

「私のカメラ」 茨木のり子


それは レンズ

まばたき
それは わたしの シャッター

髪でかこまれた
小さな 小さな 暗室もあって

だから わたし
カメラなんかぶらさげない

ごぞんじ? わたしのなかに
あなたのフィルムが沢山しまってあるのを

木漏れ陽のしたで笑うあなた
波を切る栗色の眩しいからだ

煙草に火をつける 子供のように眠る
蘭の花のように匂う 森ではライオンになったっけ

世界にたったひとつ だあれも知らない
わたしのフィルム・ライブラリイ

            (詞華集『おんなのことば』より)

|

« 私の定義 | トップページ | 予期せぬ満月 »

コメント

素直に色あせることなく保管できる心を
いつまでも失いたくないですね♪

投稿: こっとんたいむ | 2006.06.12 06:45

おはようございます。

子供の頃、何かの本で「目の構造はカメラの構造に似ている」というのを知りました。

で、目をカメラに見立て、まぶたをシャッターに見立て、何かを凝視した後、まぶたをパチッと閉じることでその残像を楽しんでいたことを思い出しました。

それでは、また(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2006.06.12 07:19

chiikoさん、こんにちわ!
茨木のり子さんの「私のカメラ」っていう詩、
素敵ですね。
世界にたったひとつのフィルム・ライブラリイ
自分の中にあったらいいな。
私もカメラは、お花や料理、毎日のように撮り、
身近な存在です。
あなたにぴったりのカメラ、教えてもらえたら
いいな~とchiikoさんと同じで思いますよ。

投稿: うさうさ | 2006.06.12 11:49

こっとんたいむさん、こんにちは!
「素直に色あせることなく保管できる心」
ほんとそうですね。すべては心があってのこと。
永久保存したいです。
素敵なメッセージ、どうもありがとうございます。ではまた!

投稿: chiiko(こっとんたいむさんへ) | 2006.06.12 16:37

ケララさん、こんにちは!
目はカメラ。この目がカメラだといいなとつくづく思います。
それでケララさんの一連の動作。
今やってみました。すごいですね、このカメラ。
残像がありありと心に残ります。
やっぱり目はカメラなんだね。
これからも心に写していきたいです。
いつもどうもありがとう。
今、旅の途中かな。ではまたね!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2006.06.12 16:42

うさうささん、こんにちは!
茨木のり子さんの「私のカメラ」、素敵な詩ですよね。
以前に読んだ時とは、また違った素敵さを感じます。
「世界にたったひとつのフィルム・ライブラリイ」
うさうささんのなかにもきっとあると思いますよ。
うさうささんの写真は、私、大好きです。
心をこめて撮ってますよね。
うさうささんと皆さんが写っているようで、
いつも見てハッピーな気分になります。
今夜サッカー、いよいよですね。ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2006.06.12 16:47

カメラ、買っちゃいました~。
キャノンの800ISです。
ネット注文だったので、まだ届いてないんですけどね。

chiikoさんも、お揃いで買いましょ(笑)

投稿: Silvia | 2006.06.13 09:19

Silviaさん、こんにちは!
カメラ、買っちゃいましたか。
一押しのキャノン800ISですね。
おめでとうございます。早く届くといいですね。
ご一緒できる日がまた楽しみです。
カメラわくわく。ではまた!

投稿: chiiko(Silviaさんへ) | 2006.06.13 12:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/10481390

この記事へのトラックバック一覧です: 「私のカメラ」:

« 私の定義 | トップページ | 予期せぬ満月 »