« 『袋小路の男』 | トップページ | 太陽と桜と森 »

2006.04.08

生きてきたしわ

春の光は正直で時に残酷だ
ひと冬越した私を透かしてみせる
しわも日々成長しているのね
これは笑いじわ これは泣いたしわ
そう一言では言い尽くせない
いとおしくなれたらいいな
生きてきたってことに

|

« 『袋小路の男』 | トップページ | 太陽と桜と森 »

コメント

こんにちは。

私も、昨日、お化粧をしていて、近頃めっきりしわが多くなったような気がしました。
ちょっとショックでした。

でも、日ごろたいして何も考えずに生きているようでも、実は間違いなく自分の複雑な内面を顔で表現しながら生きてきたんだなあ・・という気がしますね。
私は目が疲れやすいので、眉間にしわが寄りやすいのです。だから、眉間のしわが特に深いような気がします(^^;

これからは、できるだけ笑いじわを増やしていきたいと思いました。
どうもありがとう。それでは、また(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2006.04.08 09:44

chiikoさん、こんにちわ!
味わい深い詩ですね~。
しわも生きてきた証、目立たなければ、
それにこしたことはないけれど。
笑ったり、泣いたりして、思いっきり、
生きてきたってことですものね。
ちょっぴり、優しく指でさするように、
すると、のびるかしら?(笑

投稿: うさうさ | 2006.04.08 11:34

chiikoさん こんにちは
今まで気づきませんでしたが
しわって生きている印なんですね
泣いたり 悩んだり 笑ったり 
 
 し わも
 あ せらずゆっくり
 わ になり
 せ ・・・ 
 にんげんだもの生きてる証

しわの数だけ しあわせに(笑)

   

投稿: 野の木 | 2006.04.09 04:44

ケララさん、おはようございます!
近頃めっきりって、ショックですよね。
ケララさんってしわ、ありましたっけ。
内面は外面に如実にあらわれますよね。

顔もよくよく観察するとおもしろくて
例えば右と左ではしわやしみ、ほくろの数とかが
どちらかに偏っていたりします。
ショックを受けながらも楽しんでいます。

笑いじわはいいですね。
いつもどうもありがとう。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2006.04.09 05:30

うさうささん、おはようございます!
味わい深い詩ですね~と言っていただいて
とってもうれしいです。
しわのことを書くのはちょっと恥ずかしかったけど、書いてよかったです。
しわは生きてきた証♪
優しく指でさするの、グッドアイデアですね。
佐伯チズさんの本にもシワノバシケアのことが書いてありましたよ。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2006.04.09 05:35

野の木さん、こんにちは!
しわは生きている証♪
元気の出るお言葉どうもありがとうございます。

そういえば、
お手てとお手てのしわをあわせて幸せ。
というCMもありましたね。

あせらずゆっくりわになりますように。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(野の木さんへ) | 2006.04.09 05:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/9483096

この記事へのトラックバック一覧です: 生きてきたしわ:

« 『袋小路の男』 | トップページ | 太陽と桜と森 »