« 春は | トップページ | 『カツ代ちゃーん!』 »

2006.03.17

行かなかった場所の写真

行かなかった場所の写真
見るのも悪くない
胸 きゅんとはするけど
ぽつんと私 置いてみる
あっ あなたの影 見つけた

|

« 春は | トップページ | 『カツ代ちゃーん!』 »

コメント

chiikoさん、おはようございます。
お久しぶりです。
今回は
沢庵禅師の
「心ほど心悩ますものはなし…」
の一節がよぎりまして作った詩です。

何なんでしょね、こころって…
chiikoさんはどう想われますか?

投稿: トシャ丸先生 | 2006.03.18 03:37

トシャ丸先生さん、おはようございます!
心って、ほんと何なのでしょうね。こころ。
そもそも心ってどこにあるのでしょう。
これは私がよく人に問うことです。

春、ここにいたいと思うのも、
ここにいたくないと思うのも、
心のなせるわざ。私を揺り動かすものかな。

トラックバックどうもありがとうございます。
きょうもよい一日を。ではまた!


投稿: chiiko(トシャ丸先生さんへ) | 2006.03.18 06:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/9127526

この記事へのトラックバック一覧です: 行かなかった場所の写真:

» 心・こころ [あすなろの詩]
君は太陽のように熱く水晶のように鋭く光を受けると夢のように輝き陰ると霧の中にいる [続きを読む]

受信: 2006.03.18 03:17

« 春は | トップページ | 『カツ代ちゃーん!』 »