« サプライズの年 | トップページ | お雑煮とか駅伝とか »

2006.01.03

初夢の夢

あなたの言葉の夢をみた まるっこくてあったかくてふんわりほわほわてくてくとことこ私にむかってかけてくる そんなあなたの夢をみた

|

« サプライズの年 | トップページ | お雑煮とか駅伝とか »

コメント

こんにちは

初夢見たんですね、いいな

私は昨日も今日も、何か夢を見ていた記憶はあるのに、どんな夢を見たのかはさっぱり覚えていません。
どこか、異次元の世界に出かけてしまっているのでしょうか?

紅白は、よかったんだか、どうなんだか??
歌う時間を長く取れる人とそうでない人がいて、なんだか不公平な気がしました。

それでは、また(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2006.01.03 13:00

ケララさん、こんにちは!
初夢、見ましたよ。
お正月から連日連夜クリアな夢をたくさん見ています。
ふだんよりも睡眠時間が長いからだと思います。
日中でも夢の坂道を上ったり下りたりしている感じです。
そろそろお正月の夢の坂道も終わるのかしら。

紅白はケララさん的には不公平感を感じたのですね。
私としては3時間半ぐらいで歌をじっくり聴かせてほしいと思いました。
ではまたね!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2006.01.03 16:42

chiikoさん おはようございます
素敵な言葉がかけてくる
いいですね
私は夢の夢のまた夢の夢を見ています。
いつまで経っても夢です。(笑)

投稿: 野の木 | 2006.01.04 03:23

野の木さん、おはようございます!
素敵な言葉がかけてくる、そんな夢の夢。
忘れてしまわないうちに、消えてしまわないように、
言葉にしたくて詩を書いています。
野の木さんも夢を記しているのですか。
夢はいいですね。きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(野の木さんへ) | 2006.01.04 07:21

あけましておめでとうございます。
空とぶ海猫です。
今年もよろしくお願いします♪

こんな初夢だったら、よかったのにな~と
思いました。

私も初夢を見ましたが、内容はちょっとした
悪夢です。なんとか、前向きにとらえようと
思います♪

投稿: 空とぶ海猫 | 2006.01.04 22:55

こんばんはchiikoさん 
素敵なトラックバックありがとうございました。
『初夢の夢』…
とってもいいですねぇ…
でもね、いつも想うんですよ。
どうしてこんなに短い言葉で
見事に言い表すことができるのでしょう。
眼前に迫ってくるイメージの如く…ってね?
しかも形にこだわらず。
文句なく すばらしい詩人です。
日常の何気ないことを詩的に伝えられる…
こんな魅力的な人生はないでしょうね。

そんな影響を強く意識してか?私の目標は
おじいちゃんのシンガーソングライターです。
それまでにもっともっと苦労がしたいです。
…ちょっときついかも…
それに
あっという間に来ちゃったりして(笑)
期待しないで待っていてくださいませ。

初夢を 今から見よう ぐっすりと…

…やっぱり…

おやすみなさい。。。

投稿: トシャ丸先生 | 2006.01.05 03:34

空とぶ海猫さん、おはようございます!
新しい年っていいですね。
今年もよろしくお願いしますね♪

こんな初夢の夢でした。

私もちょっとした悪夢のような夢を見ました。
夢は大切なメッセージですよね。
前へ向かって歩いていきたいです。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(空とぶ海猫さんへ) | 2006.01.05 06:44

トシャ丸先生さん、おはようございます!
私の詩を読んでいただきどうもありがとうございます。

イメージを言葉にするのは難しいですけれど、楽しいですよね。
シャッターを押すように言葉が書けたらいいなと思っています。
やはり私の夢は詩人のようなメッセンジャー。

シンガーソングライター、いいですね。
これは歌の原点ですね。
トシャ丸先生さんは生まれながらのシンガーソングライター。
これからも魂の歌を聴かせてください。

初夢は見ようと思えばいつも初夢ですよね。
よい夢を見てください。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(トシャ丸先生さんへ) | 2006.01.05 06:54

chiikoさん こんばんは
なんとなく夢の時間を過ごしていたら
私の青春時代の詩を想い出してしまいました。 
あの頃は本当に一途だったんですね。
でも勇気がなくて
それ以上もう近づけなかった…
だけど本当に芯から愛していた。
だからこの詩がよぎるたび
ずっとその想いを引きずって暮らしていました。

投稿: トシャ丸先生 | 2006.01.08 17:35

トシャ丸先生さん、こんばんは!
「それが真実の愛ならば」のトラックバックを
送っていただきどうもありがとうございます。

初夢の時間を過ごされたのですね。
素敵な想い出があってよかったですね。
一途ってすばらしいです。
詩に込めた想いは永遠だと思います。
また夢の続きを見たら教えてください。
ではまた!

投稿: chiiko(トシャ丸先生さんへ) | 2006.01.08 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/7973752

この記事へのトラックバック一覧です: 初夢の夢:

» それが真実の愛ならば [あすなろの詩]
君に逢いたし     クナシリは猛吹雪               としみつ [続きを読む]

受信: 2006.01.08 17:36

» それが真実の愛ならば [あすなろの詩]
君に逢いたし     クナシリは猛吹雪               としみつ [続きを読む]

受信: 2006.02.01 18:34

« サプライズの年 | トップページ | お雑煮とか駅伝とか »