« 靴の夢 | トップページ | 白いシクラメン »

2005.11.25

雲なんよ

雲はどこで見ても
雲かと思っていたけど
ふるさとで見る雲は
ふるさとの雲なんよ

|

« 靴の夢 | トップページ | 白いシクラメン »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
今日の雲はどうでしょ~。
朝、急いで水撒きして、空を眺めるのを
忘れちゃってます。
心に余裕持ちたいです。
「ふるさとの雲なんよ」、心に沁みます。

投稿: うさうさ | 2005.11.25 14:55

うさうささん、こんにちは!
今日は快晴。
空には淡くて白い雲が浮かんでました。
朝、水撒きするんですね。
きょうミニシクラメンを買いました。
大切に育てようと思います。
「ふるさとの雲なんよ」なんて書いたら
母からみかんが届きました。
ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2005.11.25 17:03

こんばんは。

私は物心ついてから今までずっと「ふるさと」に住んでいる人間です。
それは、ある意味幸せな部分もありますが、「ふるさとは遠きにありて思うもの」みたいな気分になったことがないので、chiikoさんの詩を読んで「ちょっと不幸・・」と思ってしまいました。

同時に、大昔の歌手・南沙織さんの「ふるさと持たないあの人の~、心の港になりたいの~♪」という歌を思い出してしまいました。

投稿: ケララ | 2005.11.25 17:44

そうなんですよね。
ここだけで見る雲、空、星。

故郷の景色は懐かしくて当たり前のものなのに、何故か特別に思えてしまいます。

雲を見ると思うこと。
遠いどこかへも流れて行ってくれるかな。
(ワタシノオモイヲノセテ・・・)

投稿: ちぇりぃ | 2005.11.25 20:43

ケララさん、おはようございます!
ケララさんはふるさとと一心同体な方。
大地に抱かれて大地を包み込んでいますよね。
それがケララさんのいいところ。
そういうところ、好きですよ。
きのうの私はプチホームシックでした。
心の港、見つけたいですね、なりたいですね。
どうもありがとうございます。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.11.26 07:31

ちぇりぃさん、おはようございます!
雲、空、星……
どれひとつとして同じものはないんですよね。
この瞬間、今ここにあるもの。
故郷の景色はね、当たり前のなんてことない風景だったけど、ほんと特別でした。

思いを乗せた雲、いまどの辺かしら。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(ちぇりぃさんへ) | 2005.11.26 07:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/7307686

この記事へのトラックバック一覧です: 雲なんよ:

« 靴の夢 | トップページ | 白いシクラメン »