« かける月 | トップページ | 音楽座 »

2005.11.29

あきらめない

あなたのことは
あきらめた
とうのむかしに
あきらめた
何度も何度も
あきらめた
手放しの喜び
今は知るとき
あきらめない
ことを知るとき

|

« かける月 | トップページ | 音楽座 »

コメント

こんばんは。

何度も何度も、気が遠くなるくらいの回数、あきらめてますよね。
たとえ成就しても、年をとって片方が先に天国に行くときになると、残されたほうはやっぱりあきらめなければならなくなりますよね。

でも、残されたほうも天寿を全うしたら、天国で「やあ、また逢えたね」なんてニコニコ再会したりして・・。

そしたら、あきらめる必要はないのかもしれないですね。
「今はただ、タイミングが合わないだけ」と思っていればいいのかもしれない。

それでは、また(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2005.11.29 17:53

ケララさん、こんばんは。
きょうはお互い夜のあいさつで、ちょっと改まってしんみりします。
ケララさんの感想は、私の詩をはるかに超えています。
天国からの声のようです。
タイミングって合わないときはとことん合いませんよね。
合うときはドンピシャなのに。
ニコニコ再会、いいですね。
静さんと義経さんもニコニコ再会、しているかな。

いつもどうもありがとう。ではまたね!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.11.29 19:10

あきらめて得るもの
小さな自由と大きな悲しみ

大切な何かを得ることができる可能性があるうちは、あきらめたくない・・・かな~
まぁ挫折することもシバシバ・・(w

投稿: こっとんたいむ | 2005.11.30 08:20

こっとんたいむさん、こんにちは!
あきらめて得るもの、ありますよね。
あきらめることも時には必要です。
悲しみも、次に進むステップとできたらいいですね。

私はどちらかというと、すぐにあきらめてしまうほうです。
でもって、あきらめきれない私もいます。
ではまた!

投稿: chiiko(こっとんたいむさんへ) | 2005.11.30 12:44

こんばんは、chiikoさん。
無限に何でも広がっていないことを年月を経て知ったかな。
それで、する方向が見えたらいいですね。
あきらめないでいるものを。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.11.30 21:13

とろやま太陽さん、おはようございます!
手放しの喜びを手放しで喜べたらいいな
と思ってこの詩は書きました。
そうしたら、あきらめないでいるものが
ありありと見えてきました。
よい一日をお過ごしください。ではまた!

投稿: chiiko(とろやま太陽さんへ) | 2005.12.01 07:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/7377363

この記事へのトラックバック一覧です: あきらめない:

« かける月 | トップページ | 音楽座 »