« 生きてきたから | トップページ | メンテナンスと半分の月の日 »

2005.11.23

夢みたものは

私の保育園の頃の夢は、花屋さんになることでした。その次は花嫁さん。中高生の頃は、詩人になることでした。拡大解釈すればすべて叶っているような気がします。今現在の夢は、詩人のようなメッセンジャーになることです。これは日々夢の途中で夢のゴールはまだまだ先で、それでいいのだと思っています。私にとって夢のような世界とは、いつでもどこでも自由に瞬時に行ける光の世界。できるならば好きな人の夢のなかへ入っていって、一緒に夢を見てみたいです。

|

« 生きてきたから | トップページ | メンテナンスと半分の月の日 »

コメント

夢が叶っているなんて素敵ですね。
夢なんてあったかしら・・・
バスガイド、スチュワーデス、英語の先生。
思うだけでそれに向かって努力なんて何もしなかった。
ただの憧れ・・・真剣じゃなかったです。

ワタシも好きな人の夢の中に入り込んで、一緒の時間を過ごしたい。。。
ささやかな夢、ですね。

投稿: ちぇりぃ | 2005.11.23 09:41

こんにちは。

chiikoさんはメッセンジャーだなあ・・と感じることがよくあります。

それは、私が悩んでいることに対して、chiikoさんはその悩みを知らないはずなのに、詩でヒントをくれるときです。

あと「私だけの秘密にしておこう~♪」と思っていることにとても密接な関係のある単語をズバッと言われることもあります。
そんなときは、表面上は平静を保っていますが、実は心の中では「おお!痛いところをついてくるなあ」と思っています。

もしかしたら、chiikoさんはもう好きな人と一緒に夢を見ているのかもしれない・・・。

それでは、また(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2005.11.23 10:33

ちぇりぃさん、こんにちは!
超々拡大解釈によればね。
遠い昔の夢です。
スチュワーデス、英語の先生……
私も職業としてそういう夢を描いたことも一瞬あったような。
ちぇりぃさんの夢、叶うといいですね。

きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(ちぇりぃさんへ) | 2005.11.23 10:34

ケララさん、こんにちは!
私のことメッセンジャーって感じること、ありますか。それはとてもうれしいです。

「夢は詩人のようなメッセンジャーになることです」って、chiiko通信を始める時に、なにげなくその言葉が浮かんで、プロフィールのところに書いたんだけど、これはズヴァリ私の本心みたいです。

詩は、どこからともなく私の内と外から言葉がやってくる感じです。
夢。きのうの夢はお呼ばれしていく夢でした。
どうもありがとう。
よい一日を過ごしてくださいね。ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.11.23 10:43

chiikoさん、ご無沙汰です^^。
拡大解釈といえど、花屋さんと花嫁さんと詩人になる夢が叶っているなんて、羨ましいです。
現在の夢の『詩人のようなメッセンジャーになること』は今もう立派なメッセンジャーだと思いますよ。

僕の子供の頃の夢は、物理学者になることと小説家になることでしたが、超拡大解釈して叶っていることにします(爆)。

怖い夢をよく見る(しかも大好き)僕は、少なくともカミサンといしょに見たくないです。なんだか隣でギャーとかうるさそうで嫌だなー。

投稿: snow_slow_snow | 2005.11.23 11:44

snow_slow_snowさん、こんにちは!
励ましのお言葉、どうもありがとうございます。
強引な拡大解釈で夢が叶ったことにしてしまいました。
これからも夢を叶えていきたいと思います。

snow_slow_snowさんの夢は、物理学者と小説家になることだったのですね。夢が叶ってよかったですね。
理系と文系なところがいいですね。素敵!

ところで、松井選手、好きな人がいたんですね♡
心温まるニュースです。ではまた!


投稿: chiiko(snow_slow_snowさんへ) | 2005.11.23 16:18

chiikoさんは詩人ですよね?
心の中のとても柔らかい部分をくすぐられます
村上春樹の本を読み
なぜだか無性に不安になる心細さ
ある意味、心の暴力
それを救ってくれるような優しさを感じます
好きな人の夢のなかへ入っていって、一緒に夢を見るのではなく
一緒に夢になれるといいですね^^

投稿: こっとんたいむ | 2005.11.23 22:26

こっとんたいむさん、おはようございます!
私が詩を書いているとき、
詩の周りを漂っているとき、
詩を読んでいただいているとき、
私は詩人かな、なんて思ってます。
どうもありがとうございます。

一緒に夢になるのもいいですね。
すべてが溶けて溶け合う世界。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(こっとんたいむさんへ) | 2005.11.24 06:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/7249891

この記事へのトラックバック一覧です: 夢みたものは:

« 生きてきたから | トップページ | メンテナンスと半分の月の日 »