« ループ | トップページ | 満月のうぬぼれ »

2005.10.16

精神世界   

目をとじると闇が広がる
とても怖かった
目をとじていられないほどに
それはどこへもつながらない出口

死んだらどうなるの 父に聞いたら無になると言われ
無とは何なのか ますます怖くなって聞くのをやめた
そもそも生まれる前のこと この私はどこにいたのか
それが何より怖かった

時は流れていつしか今

目をとじると闇のむこうに
かすかな光がほのみえる
なんとすばらしい闇
私はそれを精神世界と呼んでいる

|

« ループ | トップページ | 満月のうぬぼれ »

コメント

おはようございます。

闇の向こうに光が見えて、本当によかった。
めでたし、めでたしですね。

日常でも、たまに闇しか見えないように思えるときがありますが、よく見れば、いつもかすかな光がさしているのかもしれませんね。
「闇の中にかすかな光」の状態は、私やその周囲がどんな状態であっても、永遠にあり続けてくれるような気がします。

どうもありがとう。それでは、また(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2005.10.16 09:47

こんにちは~、chiikoさん。

手探りで、畏れていた闇も
いつしか目も耳も慣れて
かすかな光があるのに気づかれたんですね。

そうなんだ~。怖がらなくてもいいのかも。
ありがとうございます!

投稿: りよ | 2005.10.16 11:27

ケララさん、こんにちは!
私は闇が怖くてしかたありませんでした。
時が流れて、かすかな光が見えてきました。
なんとか大丈夫な気がしてきました。
めでたし、めでたし、本当によかったです。
どうもありがとうございます。

明日は満月です。気分はどうですか。
ゆっくり満ちていきたいですね。
ではまたね!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.10.16 12:02

りよさん、こんにちは!
見えない、聞こえない状態は怖いですよね。
りよさんも怖がりさんなのかしら。
闇の怖さも楽しめたらいいですね。
きょうは雨だけど、光は感じます。
どうもありがとうございます。
ではまた!

投稿: chiiko(りよさんへ) | 2005.10.16 12:10

chiikoさん、こんにちは♪
小さい頃、この世の中の何もかもが消えたら何が残るのだろう?と考えたことを思い出しました。
人も地球も宇宙空間も何もかも、消えたら「何もない」ことが残るんだな、それは真っ暗な”無”なのかしら?なんて考えてました。
すっかり忘れてたけど。
今考えてみると、残る”無”は闇ではなく光なのかな?と感じるようになっています。
そうか、それが精神世界、なるほど♪

ところでchiikoさんのトップページの天気予報いいですね♪
便利だなぁと思って私もリンクしちゃいました~。

投稿: SALA | 2005.10.16 12:19

SALAさん、こんにちは♪
そうなの、これも私の小さい頃を思い出しての詩なのです。
私もこのエピソードはすっかり忘れてました。

SALAさんは「この世の中の何もかもが消えたら何が残るのだろう」という問いだったのね。
理系的&哲学的な問いですね。
残る無は光! それはグッドアイデアです。

天気予報、いいでしょ。いつも晴れマークならもっといいんだけど。
もっと個別の県もあればいいですね。あした晴れるといいな。
どうもありがとう。ではまたね♪

投稿: chiiko(SALAさんへ) | 2005.10.16 15:47

chiikoさん こんにちは。
精神世界いいですね、幼い頃の輝くまなこには新しい世界が写しだされ、
闇の世界は寝る時間だったような?
でも、今の闇の世界は心の目が輝いているような、目の前に映し出される世界
それは不思議な世界
>なんと素晴らしい闇
一歩レベルアップした感じですね
闇の世界に映し出される世界
それも自分の世界
不思議ですね、マトリックスの世界に迷いこんだみたいです。(笑)

投稿: 野の木 | 2005.10.17 04:11

野の木さん、こんにちは!
そうです、闇の世界は寝る時間でした。
今の私はバタンキューですぐ眠れるのですが、
幼い頃は不眠ぎみなところがありました。
ちょっと暗闇恐怖症でもありました。
少しずつ私もレベルアップしているようです。

マトリックスの映画は観たことありますか。
私は一番最初のマトリックスが大好きです。
ネオの登場を待ち望んでいます。
よい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(野の木さんへ) | 2005.10.17 06:42

精神世界
なかなか良いタイトルです、

精神世界のトンネルは何処に繋がっているのか、何処が出口なのか、全く予測がつかないものです。
今現在の悩みなのに、何世紀も前の人の書いた言葉に、たどり着くこともあり、

精神世界は時空を超えるといっても
決して大げさな言い回しではないですね。

投稿: うみ | 2005.10.17 17:25

うみさん、おはようございます!
この詩のタイトルは、うみさんからもコメントをいただいた「美しい精神」という記事を書いた頃から私の意識に浮上してきた言葉です。詩にすることができてよかったなと思っています。
精神世界については未だよくわからないのですが、どこかにつながっているような気がしています。
どうもありがとうございます。
よい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(うみさんへ) | 2005.10.18 07:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/6420316

この記事へのトラックバック一覧です: 精神世界   :

« ループ | トップページ | 満月のうぬぼれ »