« ジェラシー | トップページ | 秋の空 »

2005.09.14

がんばっていきまっしょい

きのうの「がんばっていきまっしょい」は最終艇。この物語は父と娘の葛藤&愛情物語でもあると感じました。

悦子は卒業後の進路として東京の写真専門学校入学を決意しますが、父の同意を得られないまま、さいごの春休み、船に乗って故郷を離れる場面で終わります。見送りには来ないはずの父の姿を港に見つけたとき、悦子と父の心は強く通い合ったのだと思います。

港で自分を見送る人を船の中から見送る気持ち、私も何度か味わったことがあります。陸と人がどんどん遠ざかり小さくなり、それさえも涙でかすんで見えなくなるのです。

悦子と私の共通点の1つは事後承諾なところ。私も進路については親にほとんど相談なしで決めて結果報告、了承を求める娘でした。

私が高校を卒業したのははるか昔のこと。その後、同窓生とは次第に会わなくなっていきました。あの場所で一堂に会することはもうないでしょう。けれど今でも心に浮かぶみんなのことは、ひとりひとりが私の希望の光となっています。みんなどこかでがんばっている。私は今ここにいるよ。がんばっていきまっしょい。

|

« ジェラシー | トップページ | 秋の空 »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
がんばっていきまっしょい、最終回でしたか。
父と娘の葛藤&愛情物語だったのですね。
高校時代というと、遥か昔?ですが、懐かしい。
結果報告、私も同じです。
親にとってはどうだったのかと思ったり・・・。

投稿: うさうさ | 2005.09.14 11:15

うさうささん、こんにちは!
最終回でした。
私は全10回のうち4回かな、
後半にかけてどどっと見ました。
うさうささんも高校時代は遥か昔ですか。
でも、ついきのうのような気もしませんか。
私の気分は時々まだまだ高校生です。

結果報告型なんですね。同じですね。
私の親は、いつも最初は仰天して、
徐々に受け入れていってくれたようです。

きょうはお天気で暑い一日です。
ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2005.09.14 14:48

見ました~
私、船でお父さんの姿があるシーンで、ぼろ泣きでした…
家を出るときには、背中を向けたままだったのに、船が出るとき、悦ねぇも見つけるんですよね!
もう、あのお父さんの寂しげに見守るシーンにやられてしまいました

結局、結構見たドラマでした
最終回を迎えてしまったので、さて次はどうしましょ?という感じです

投稿: とんすけ | 2005.09.14 22:52

とんすけさん、おはようございます!
とんすけさんも見ていたんですね。
ぼろ泣きでしたか。私もぼろぼろ泣きです。
父の見守る姿は小さく、しかしとても大きかったですよね。

さて次は……。鬼嫁日記かしら。
とんすけさんは、まだあまり現実感がないかもしれませんね。
何かおもしろい番組があったら紹介してくださいね。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(とんすけさんへ) | 2005.09.15 06:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/5936032

この記事へのトラックバック一覧です: がんばっていきまっしょい:

» ドラマ版「がんばっていきまっしょい」最終艇 [ renaport   田中麗奈的プラス思考]
 今日の放送をもって、ドラマ版「がんば」 が終了いたしました。ホント今回は映画「がんばっていきまっしょい」を今の時期にドラマ化してくれた関西テレビの方々のご厚意には、大変感謝しますね。当然地元の方々の協力などもあって、作品に評価をつける事は、難しいので... [続きを読む]

受信: 2005.09.14 11:10

» ☆ がんばロケ地巡り ☆ [ renaport   田中麗奈的プラス思考]
女優 田中麗奈ファンサイト 「がんば」 ロケ地巡りをトップに・・ [続きを読む]

受信: 2005.09.17 05:55

« ジェラシー | トップページ | 秋の空 »