« かくしだま | トップページ | 悲しきさら地 »

2005.09.30

夢と心

「暗い心を持つものは暗い夢しか見ない。もっと暗い心は夢さえも見ない。」        ──村上春樹氏『風の歌を聴け』より──

自分は大丈夫なのか、大丈夫でないのか、
自分の心は大丈夫なのか、大丈夫でないのか、
それは日々私がなんとなく思っていて、
日々なんとなく自分に問うていること。
夢、見ましたか。夢、見ましたよ。
だからきょうも私は大丈夫、と思う。

|

« かくしだま | トップページ | 悲しきさら地 »

コメント

おはようございます。

>暗い心を持つものは暗い夢しか見ない。

本当にそうですね。
数日前、暗い心でいるとき、そのとき思っていた「最悪の結果」になる夢を見てしまいました。
でも、その後、chiikoさんやいろいろな存在の励ましがあり、それによる気づきがあって、だんだん明るい心になってきたので、明るい夢を見ることができました。
どうもありがとう。

悪夢のときは違うかもしれないけれど、普通の夢や良い夢に出てくる自分って、現実の自分よりも少しだけ成長した自分なんですって。

もうすぐ新月ですね。
今回は絶対に、ウィッシュリストを書こうと思います(^.^)/~~~

投稿: ケララ | 2005.09.30 08:02

ケララさん、こんにちは!
この村上春樹さんの言葉。昔からなんとなく覚えていて、最近とくに心に浮かび上がってきた言葉です。本当にそのとおりだなと実感してます。夢を見る力は大切ですし、夢からのメッセージは素直に受け取りたいと思います。

しかし、悪夢を見ることもありますよね。夢さえも見られない日だってあるように思います。

夢の私は「現実の自分よりも少しだけ成長した自分」なんですね。それはとてもよいことを聞きました。夢は現在・過去・未来のすべての私からのメッセージ。とくにまだ見ぬ未来の私よ、どうもありがとう、という感じですね。

今度は天秤座の新月です。ウキウキ。ではまたね!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.09.30 10:54

暗い夢という訳ではないけれど、怖い夢をよくみます。良く見るのが断崖絶壁から落ちる夢です。夢の中で死んだことは片指くらいあるかなあ。それからカミサンに殺されそうになった夢もあります(笑)。

怖い夢、金縛りとかも大好きです。怖い夢を見た朝は、とても疲労回復しています。カミサンや子供たちには、寝言がうるさいと叱られますが・・。でも、暗い夢はあまり見たことありませんね。暗い夢ってどんな夢なんでしょう。怖い夢もそう?

投稿: snow_slow_snow | 2005.10.01 06:28

snow_slow_snowさん、おはようございます!
コメントをいま読んで、snow_slow_snowさんって大丈夫だな方だなと感じました。脱力して眠ると、その日の疲労回復ができると聞いたことがあります。
怖い夢を楽しんでいるんですね。私が思うに、それは暗い夢ではないと思います。暗い夢ってどんな夢なのでしょうね。暗い夢を見た人でないとわからないのかもしれません。私も怖い夢はたくさん見ますけど、暗い夢はまだ見たことないことにいま気づきました!

私のきょうの夢は、映画館に行って、扉が開くのを行列をつくって待っている夢でした。わりと先頭のほうなのでラッキーと思っているラッキーな夢。

きょうもよい一日をお過ごしください。ではまた!

投稿: chiiko(snow_slow_snowさんへ) | 2005.10.01 06:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/6180795

この記事へのトラックバック一覧です: 夢と心:

« かくしだま | トップページ | 悲しきさら地 »