« 模様替え | トップページ | どこかの蝶々ふたたび »

2005.09.11

相思相愛だもの

とんちんかんなことしてる
カッコつけたこと言ってる
何やってるの
カッコわるくて
いとおしいよ君
これもしようがない
相思相愛だもの
レベルは一緒だもの
いとおしいよ君

|

« 模様替え | トップページ | どこかの蝶々ふたたび »

コメント

chiikoさん こんにちは
このときめきって何だろう?
このときめきって、誰もわかってくれなくてもいい
あなただけわかってくれればいい!
なんだかわからなく
わかっていても、とんちんかんな事をしてしまう
このとんちんかんって
相思相愛なのかな?
でも、気づいていないようでもあなたには、わかっている
わたしのとんちんかん。
わたしもわかっている、あなたのとんちんかん
言葉じゃないんだね、態度、しぐさで
わかりあえる
でもよくをいうと、たしかな言葉がほしい
でもしょうがない
とんちんかんだもの。(笑)
すみません、意味不明な事を(笑)
私、何だかあの頃のときめきを思い出しました。(笑)


投稿: 野の木 | 2005.09.13 03:45

野の木さん、おはようございます!
野の木さんはこの詩を読んで、ときめきを感じとって、
さらにあの頃のときめきを思い出したのですね。
新しいときめきの視点です。

たしかな言葉がほしい。
ほんとそうですよね。
たしかな言葉を求めて求められて
とんちんかんなことをしてしまいます。

「よく」はとても必要なことだし大切にしたいと思います。
よくは人を動かし、ときめかす力ですよね。
感想どうもありがとうございます。ではまた!

投稿: chiiko(野の木さんへ) | 2005.09.13 06:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/5883248

この記事へのトラックバック一覧です: 相思相愛だもの:

« 模様替え | トップページ | どこかの蝶々ふたたび »