« ビール工場 | トップページ | 夢と心 »

2005.09.29

かくしだま

あなたのかくしだまは何ですか
知りたくて知りたくて
近づいてみたら
なにもなかった
何をおそれていたのだろう
何にみせられていたのだろう
不信と好奇のゲームはもうやめて
真実の物語をはじめませんか

|

« ビール工場 | トップページ | 夢と心 »

コメント

chiikoさん、こんばんわ!
かくしだま・・・、私はなんだろうと
ふと、思いました。
すぐに答えはでないですけどね。
とっても可愛く、お茶目な詩だなと
思いました。
朝、晩、大分涼しくなりましたね。
最近は旦那さんの仕事が遅くまで
あるので、晩御飯も遅いです。
chiikoさんちは、もう終わったかな?

投稿: うさうさ | 2005.09.29 18:47

うさうささん、こんばんは!
なんだか夜のあいさつは
いつもと違ってドキドキしますね。
かくしだまって、ほんと何なのでしょう。
うさうささんは隠し味をたくさん持ってますよね。

我ながらこれ、変な詩だと思います。
そういえばちょっとお茶目気分で書きました。
晩御飯もう食べましたよ。カレーライスでした。
ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2005.09.29 19:17

chiikoさん こんにちは
ちびっこギャングふうなんですね
私は少年探偵団ふうです(笑)
左のポケットにはなつめ(木の実)がいっぱい
右のポケットには豆がいっぱい
左手にはパチンコ
そう、ちいさなスタンドバイミーでした(笑)
知りたくて知りたくて
野山をギャングごっこしていました。
あの頃は近くに熊もいなかった(笑)

ちかごろ めっきり冷たくなりましたね
>真実の・・
ちゃんと送りますね。(笑)
あれっ中央道路に迷いこんだみたいだ。(笑)

投稿: 野の木 | 2005.09.30 02:21

野の木さん、こんにちは!
そう、ちびっこギャングふうになるんです。
だから、サングラスはしません。
しなくても、私の日常はちびっこギャングふうなんですけどね。
野の木さんはスタンドバイミーをしていたんですね。あの映画、いいですね。

私、山に行くと、いつも熊に遭遇しないかひやひやしてます。
熊とあったらどうすればよいか、何か知恵はありますでしょうか。
迷い道くねくねもときにはいいですね。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(野の木さんへ) | 2005.09.30 06:41

chiikoさん おはようございます。
ちびっこギャングふうな生活いいですね
毎日、夢と希望がありますね。

「ある日、森の中、くまさんに、で会った」
遭遇しましたね(笑)いい方法を教えます。
1、すたこらさっさと逃げる。
2、相撲をとる。
3、プーさんみたいだったら、一緒に遊ぶ。
4、楽器を持って行き、くまさんに太鼓をたたいてもらう。
5、山に行く時、イーヨとティガーを誘い一緒に行く。(蜂蜜を忘れない事)
山は楽しいな~(笑)

>何か知恵・・・
すみません後で教えます。

投稿: 野の木 | 2005.10.01 08:59

野の木さん、こんにちは!
はい、夢と希望を持って毎日生きていたいと思ってます。

山は楽しいですよね。
熊と仲よくなればいいということなのですね。
それができればよいのですが、相性もありますし。
逃げ方で、なにかいい知恵があればお教えください。
ではまた!


投稿: chiiko(野の木さんへ) | 2005.10.01 16:49

chiikoさん こんにちは
熊さんからの逃げ方ですが、私もまだ近くで遭遇した事がありません離れた所はありますがやはりゆっくりその場から逃げる事ですね。
1、山に入る時は音をたてて自分の存在を知らせる事。
2、子連れは要注意です、絶対危険ですからゆっくり逃げる。
3、熊撃退スプレーを持って行く(ただしスプレーの範囲内ですが(注意書を確認)
4、近くでバッタリ会ったら絶対に走って逃げない事(犬と同じで追いかけられる)。
目を大きく開け、熊をにらみ返しながらゆっくり下がる、熊も同じで驚いておりますので。
5、良く死んだフリとか木に登るとか言われましたが、それも今は効きません。
(熊は噛付き、木登り上手です。)
6、何か分からない物を持って行く
それを投げると熊は何かなと思いそれに気が取られますのでその間にゆっくり逃げる。
ただし食べ物は禁物です。
熊に会っても絶対に慌てたらダメです、何事も冷静に。
詳しくはこちらを
http://outback.cup.com/bear_attack.html

次は私の場合ですが?(笑ってください)
自然の領域に足を入れる時は山神様に心の中で挨拶をするんですよ、熊が蛇がと思った瞬間そのオーラが自然に読み取られますのでありのままの美しさを感じ、この景色、この緑、この自然、なんて素晴らしいと思い
・・風の如く、・・林の如く、・・・山の如し
の心で自然に溶け込むと怖い思いはさせてくれない感じです、むしろ気がつかない美しさを見せてくれます。
(すみません変な私です、笑ってください。)


投稿: 野の木 | 2005.10.02 03:38

野の木さん、こんにちは!
具体的な方法、心得、サイトのご紹介等々、本当にありがとうございます。万一遭遇しても、なんとか大丈夫そうな気がしてきました。日頃から平常心を養うことも大切だなと感じました。私はいつも土壇場でドタバタしてしまうので、そうすると、熊をびっくりさせてしまいますものね。

野の木さんはまだ近くで遭遇したことがないんですね。これからも遭遇しないよう祈ってます。

何より大切なのは自然への感謝の気持ちですね。私はこの世に怖いものがたくさんあるのですが、その克服法も教えていただいたように思います。心からの感謝と挨拶。

どうもありがとうございます。ではまた!

投稿: chiiko(野の木さんへ) | 2005.10.02 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/6170261

この記事へのトラックバック一覧です: かくしだま:

« ビール工場 | トップページ | 夢と心 »