« ありがとう | トップページ | 夏の涙 »

2005.08.23

「晩夏」

ここのところ朝夕、とくに明け方から早朝には晩夏を感じます。やがてセミはミンミン鳴きはじめ、日中まだまだ暑いけれど、風の感じや雲のかたちに秋の気配がそこはかとなくただよっていて、そろそろ夏も終わりだよと、自分に言い聞かせる時期がやってきたことを思い知ります。私、晩夏は好きですよ。ユーミンの「晩夏(ひとりの季節)」を思い出します。「~ゆく夏に名残る暑さは 夕焼けを吸って燃え立つ葉鶏頭 秋風の心細さはコスモス~」。晩夏とは夏の挽歌なのでしょうね。「晩夏」は「14番目の月」のラストナンバー。ピンクリボンがかけられたとても美しいアルバムです。きのう久しぶりに会った友達は、このアルバムジャケットと同じ美しいピンクのワンピースを着てました。可愛く可憐で、誰もが振りむき見ほれるほどによく似合ってました。

|

« ありがとう | トップページ | 夏の涙 »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
今日の明け方、少し寒かったですよ。
窓を開けて寝ていたのを半分くらいにしたり。
晩夏になったのでしょうね。
コスモスって、聞くとほんと秋になるなぁって
思いますね。
暑かった分、過ごしやすくなるのでいいかな。

投稿: うさうさ | 2005.08.23 11:15

うさうささん、こんにちは!
私もここ数日の明け方、窓を開けて寝ていて、
ひんやりとした風を感じました。
晩夏なんですね。20日も過ぎましたし。

コスモスは秋桜ですよね。
うさうささんのお庭にもあるのかしら。
花の便り、待ってますね。
私も見つけたらお伝えします。

晩夏、楽しみましょうね。ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2005.08.23 16:44

こんばんは。
確かに、風が涼しくなってきましたね。
昨日は、最寄の駅の近くにある公園のベンチに座り、しばらく涼しい風に吹かれていました。
気持ちよかったです。
あと、蝉時雨がすごいかったです。
「時雨」よりも「嵐」という感じ・・(^^;

コスモスも、この季節はなんとなく懐かしい花に感じますね。
あと、私は個人的に、ススキを見たくなってきました。
箱根・仙石原のススキ野原は、小動物の毛並みのようにふかふかして見えます。

投稿: ケララ | 2005.08.23 22:29

ケララさん、おはようございます!
公園のベンチで吹かれる風は気持ちいいでしょうね。
風のささやきは聴こえましたか。
っていうか、蝉の大共鳴の嵐のなかにいたんですね。
ケララさんも共鳴できたかしら。

箱根・仙石原のススキ野原、私もいちど見たことがあります。
ススキといえば私は本心です。
そっとひとことつぶいてみたいです。

ケララさんのこのコメントは絵画的で詩的な感じが漂っています。
晩夏ですね。
きょうもよい一日を。ではまた!


投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.08.24 06:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/5594920

この記事へのトラックバック一覧です: 「晩夏」:

« ありがとう | トップページ | 夏の涙 »