« なつやすみ | トップページ | いまにも届きそうなほど »

2005.08.09

「メイン・テーマ」

私のメイン・テーマのひとつが映画「メイン・テーマ」です。

公開当時、薬師丸ひろ子さんの大ファンで(今でもそうです)観に行ったら、メイン・テーマの世界に強く引かれて、その後も何度か映画館で観ました。海あり車あり旅ありマジックあり、何でもありの映画で、せりふ・場面ともに私の人生の折々で思い出されて、じんときます。桃井かおりさん、渡辺真知子さん、戸川純さん、太田裕美さん等々出演者が多彩で素敵、役名も御前崎さん、大東島君、小笠原しぶきさん、みんな跳んでいる感じがいい感じ。ほんと人生はマジックさ。

ひろ子さんの歌う「メイン・テーマ」も私のメイン・テーマです。「好きと言わないあなたのことを息を殺しながら考えた 愛ってよくわからないけど 傷つく感じが素敵」というところが何ともいえず好き。初めて観てから20年も生きてきたというのに、いまだに愛ってよくわからない私ですけど、傷ってエンゲージリングみたいなものかなと、やっと気づいた今日この頃の私のメイン・テーマはまだまだ続いています。

|

« なつやすみ | トップページ | いまにも届きそうなほど »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
バースディお祝いコメント有難うございました。
とっても嬉しかったです。(o^∇^o)ノ
メイン・テーマのひとつが映画っていうのは、いいですね。
私はあまり映画見ていないので、よくHamaに笑われます。
メイン・テーマ、持ち続けたいですね。

投稿: うさうさ | 2005.08.09 14:39

こんにちは。
メイン・テーマの、映画は見なかったけれど曲はザ・ベストテンとかで当時よく聴きました。
もしかしたら、FMでやっていたのをカセットテープに録ったりしていたかもしれません。

歌詞を聴いたとき「ちょっと斜に構えた感じの女の子の歌」というイメージを持ちました。
特に「20年も生きてきたのにね」という自嘲的な歌詞が印象的でした。

気づいたら、今の私はその倍生きているけれど、いまだによく分からないことが多いです。困ります・・・(^^;

投稿: ケララ | 2005.08.09 17:53

うさうささん、こんにちは!
嬉しく思っていただいて、私もとても嬉しいです。
それではもう一度。
夏の真っ只中のお誕生日、おめでとうございます♡
うさうささんの人生そのものが映画なのかもしれませんね。
Hamaさんはよく映画を見られる方なのですね。
バランスがとれていて、それはそれでいいと思いますよ。
うさうささんにとってのメイン・テーマもいろいろありそうですね。
今年も、ますますよい年にしてくださいね。
ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2005.08.09 18:46

ケララさん、こんにちは!
ひろ子ちゃん、ザ・ベストテンとか出てましたよね。
ひろ子ちゃんはたしか合唱部かなにかだったらしく、正統派のコーラス調で歌うところが私としてはとても好きでした。

この映画のひろ子ちゃんは、ケララさんの言うように「ちょっと斜に構えた感じの女の子」です。
好きなのになかなか素直に好きになれないの。
それでこの歌詞、今、聞くとさらに衝撃的ですよね。
「20年も生きてきたのにね」。
トホホ、オヨヨって感じです。
おからだ大丈夫ですか。ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.08.09 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/5374834

この記事へのトラックバック一覧です: 「メイン・テーマ」:

« なつやすみ | トップページ | いまにも届きそうなほど »