« 暑いと | トップページ | 『小さなお茶会』 »

2005.07.20

「ハリーとトント」

きのう夕刊にジェラルディン・フィッツジェラルドさんの訃報が載っていました。名前を拝見してもすぐにはぴんとこなかったのですが、出演映画のひとつに「ハリーとトント」を見つけて懐かしくなりました。この映画は心に残るとてもいい映画です。老紳士と猫の物語。観たのは10年ぐらい前の深夜のテレビで、とても静かに観た記憶があります。この映画については語るべきことがたくさんあるように思いますが、私の記憶も遠のいていて、何も語らないほうがいいかなとも思います。もう一度観たい観たいと思ってきょうの日まで来てしまったという感じです。あんな御老人にいつか会ってみたいと心底思ったし、トントにもオスカーをと思いました。ひとり淡々しんしんと観たい映画です。

|

« 暑いと | トップページ | 『小さなお茶会』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/5061190

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハリーとトント」:

« 暑いと | トップページ | 『小さなお茶会』 »