« ほ | トップページ | 今日の空 »

2005.07.16

3つの太陽を持つ惑星

地球から149光年はるか彼方に「3つの太陽を持つ惑星」発見という心踊る記事を見つけました。太陽はたったひとつと思っていましたがほかにも3つもあったなんて、宇宙はなんでもありということですね。

7月26日はじまりの手帳とノートが手元に届きました。手帳には予定や予感を、ノートには思い出や記憶を書き込みます。だからいま私はもうひとつの大晦日気分です。この一年のことを思い、これからの一年のことを思い、新しい手帳とノートを前に心ワクワクしています。

きのうは午後から晴れて気温も急上昇して、梅雨明けみたいな日でした。今朝はちょっとかすみがかかってモアモアしてますけれど。もうそろそろいいですよね。私のなかでは梅雨はきのう明けました。ほんとうの夏が来たスイッチがカチリと入って、夏のはじまりはじまり。

|

« ほ | トップページ | 今日の空 »

コメント

こんにちは。
私は13の月の暦については、まったくの素人なのでその手帳を読んで(使って?)勉強してみたいです。

三つの太陽の周りを回っている惑星って、すごいですね。
それに、とても忙しそうですね。

「地球は太陽の第三惑星」という肩書き(?)がありますが、その惑星には一つの太陽の惑星という肩書きがないのですね。

もし、太陽系の太陽を男性、惑星たちを女性にたとえたら(母なる地球というくらいですから・・)、太陽系の太陽はハーレム状態ですが、今回発見されたほうはその逆なのかしら?
三つのだんなさんを持つ惑星なのかしら??

ホント、宇宙にはなんでもありです。

投稿: ケララ | 2005.07.16 16:48

ケララさん、おはようございます!
私も13の月の暦については知らないことがほとんどで、
わけもわからないまま使っています。
今は「12の月の暦」と「13の月の暦」2つのリズムで生きている感じです。

3つの太陽を持つ惑星のお話。
これもまた、うそのようなほんとうの話なのでしょうか。

この惑星さん、言われてみればとても忙しそうですね。
私は天動説みたいに錯覚していて
太陽たちが惑星さんの周りを回っている
感じをイメージしてました。
何と自己中心的なこの私。
ホント、宇宙はなんでもありですね。

いろいろな気づきがありました。どうもありがとう。
きょうもよい一日を。ではまたね~

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.07.17 06:54

お返事ありがとう。
chiikoさんは天動説を考えたのですね。
3の人には、天動説が正しいのだと思います。
私は6なので、つい、地動説を考えてしまいます。
でも、それはそれで正しいのだとも思います。

今朝、chiikoさんのお返事を見たあとで、WMトルマリンを引きました。
なんだか、とても面白いです。

それと、ブログペットのことで面白いことを聞きました。
[ペット設定]-[機能設定]の「blogへのコメント」を「許可する」にすると、ペットが自発的にコメントをくれるんですって。
こちらはココログなので、もっと難しい設定をすると、ちいちちゃんがいろいろなことをしてくれるようですね。

以上、ご参考にお伝えしておきます。
では、またね!

投稿: ケララ | 2005.07.17 11:55

ケララさん、こんにちは!
え~、3の人は天動説でいいのですね。
それはコペルニクス的転回的なお言葉です。
いいことを教えてもらったという感じです。
私の場合、お日様に回ってもらうことにします。

ブログペットのこと。
これもまたコペルニクス的転回的なお言葉です。
私、ちいちが記事の投稿するというのはどうもな~と思って、
今まで躊躇していたのです。
ブログへのコメント許可という選択肢もあったんですね。
これなら私もいいかなと思って、今、設定し直してみました。
ちいち、これからどうなることか楽しみにしています。

いろいろ教えてくれてどうもありがとう。
ではまたね~

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.07.17 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/4989665

この記事へのトラックバック一覧です: 3つの太陽を持つ惑星:

« ほ | トップページ | 今日の空 »