« スイッチとスプーン | トップページ | いとでんわ »

2005.05.08

イカリ

カチンときてブルブルした
心の電線にふれてふるえた
いい加減にされたよう
よい加減にしてほしい
このイカリどうしたものかしら

|

« スイッチとスプーン | トップページ | いとでんわ »

コメント

こんにちは、chiikoさん。
おこっていますね。
時にはわかるようにおこるのはいいことだと思います。いつもおこっていると困りますが。
いい加減と良い加減は紙一重。
どうしたものでしょう。きりかえましょう。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.05.10 11:37

とろやま太陽さん、こんにちは!
おこっているとわかるんですか。
私、じつはプチプチよくイカルのです。
でも、次のイカリがやってくると、前のイカリを忘れてしまって、
前のイカリは去っていきます。
それが私のよいところです。
それでこの詩のこのイカリは去っていきました。
きりかえはどうも苦手です。

きょうは朝、曇りでしたが、今お昼ご飯を食べ終わって見てみたら、
急に空が晴れてきました。
自然のきりかえは気持ちいいですね。
よい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(とろやま太陽さんへ) | 2005.05.10 12:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/4033426

この記事へのトラックバック一覧です: イカリ:

« スイッチとスプーン | トップページ | いとでんわ »