« 風薫る五月 | トップページ | 八朔 »

2005.05.03

イマジネーション

起きていないことを思い描いて自由になれる
起きていないことを思い悩んで不自由になる
なった人の気持ちになってみる
ならない人の気持ちになってみる
なりたい人の気持ちになってみる
なれない人の気持ちになってみる
自由だね不自由だよ 不自由だね自由だよ

|

« 風薫る五月 | トップページ | 八朔 »

コメント

こんばんは。

もしかしたらchiikoさん、私のことを心配してくださっているのかな?と思いました。
どうもありがとう。
でも、もう大丈夫ですよ。

なんかね、何も考えないで、今のことだけに集中していると、体も頭も調子がいいし、なにもかもうまくいくことが実感できつつあります。

でも、そう言いながらも、また何かあったらどうしても先のことを考えたくなってしまうんだろうな・・。なぜでしょうね。
きっと、小さい頃から、自分がそんなに恵まれているはずがないって思っていたから、その癖が出てしまうのかもしれませんね。

あと、ティタン族について、いろいろ教えてくださってありがとう。
ティタンは巨人族だったんですね。
うちのちーたんは、もともとは以前飼っていたハムスターの名前だったのです。
ちーたんは、巨人でいるのに飽きて、ハムスターになったのかもしれません(^^;

投稿: ケララ | 2005.05.03 23:32

ケララさん、おはようございます!
ケララさんのことは私、顕在、潜在で何かしらいつも想っていると思います。
私のほうこそいつも支えてもらっています。
どうもありがとう♡
ケララさんは究極的に大丈夫な人です。
それは私、確信しています。
ちょっと心もとないのは私のほうです。オヨヨ。

この詩はイマジネーションのメリット・デメリットということで
いろいろと想像していたら、こんな詩ができました。
きょうもいい天気ですね。ではまたね!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.05.04 06:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3966413

この記事へのトラックバック一覧です: イマジネーション:

« 風薫る五月 | トップページ | 八朔 »