« きょうは立夏 | トップページ | こどもとおとな »

2005.05.05

太郎さんのこいのぼり

midorikoinoborisuishaクリックすると写真巨大化します。

川崎の生田緑地岡本太郎美術館日本民家園へ行きました。岡本太郎美術館ではこいのぼりを見ました。青い空に立ち上る風薫る五月のこいのぼり。大き過ぎず小さ過ぎず存在感あふれる太陽みたいなこいのぼりで見ほれてしまいました。こんなこいのぼりなら欲しいと思いました。私には兄がいます。私にはひな人形がありましたが、兄にはこいのぼりはありませんでした。思えば当時こいのぼりのある家とない家があって、近所ではない家のほうが多かったです。今日はGW飛び石連休ホップ・ステップ・ジャンプのステップ最後の日&こどもの日。今夜は子供の頃のことを思い出してみようと思います。

|

« きょうは立夏 | トップページ | こどもとおとな »

コメント

岡本太郎さんの鯉幟、流石ですね!
僕もお気に入りになりました。
目に太陽の力強さを感じますね。
貴重な画像有り難う御座いました。
・・・しかし、目の位置からするとこの魚はモンガラみたいですね。失礼。
で、子供の頃の思い出は如何でしたか?
では、また。

投稿: イチゴベリー | 2005.05.05 21:51

イチゴベリーさん、おはようございます!
太郎さんの鯉幟、気に入りましたか。
美術館の売店では既に売れ切れてました。
4月の初めに行った青山の岡本太郎記念館でも見かけました。
もう少し小さめでしたが。

目がすごいですよね。
モンガラという魚がいるんですね。

子供の頃の思い出は、夢の中で思い出すことが多いですね。
またぽつぽつ記事で書いていこうと思います。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(イチゴベリーさんへ) | 2005.05.06 06:43

こんにちは、chiikoさん。
昔はこいのぼりと言えば大きいものしかなかったように思いますが、今は手に持てる小さいものがあるから気軽にこいのぼり気分を味わえますね。
それにしてもこいのぼりの由来は何でしょうか。鯉が登るようにすくすくと成長するように。ということでしょうか。
写真、クリックしたら「巨大化」しましたが「巨大化」って言い方が笑っちゃいました。大きくなります。じゃないところが。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.05.06 12:33

とろやま太陽さん、こんにちは!
私は小さいものが好きなので、
こいのぼりも小さいものなら欲しいなと思いました。
手に持てるくらいならいいですよね。
太陽の塔も小さなものを今回、買いました。

巨大化。笑っていただけましたか。
気づいていただいてありがとうございます。
アニメの言葉で「巨大化した光を浴びせたんだ」というせりふがあって、それの影響です。
私、小さいものが好きといいながら、ちょっと矛盾していますね。

今こちらはちょっと曇っています。
ではまた!


投稿: chiiko(とろやま太陽さんへ) | 2005.05.06 12:49

はじめまして
こんにちわ
以前はトラックバックさせていただきまして
ありがとうございました

鯉のぼりの写真を見て
岡本太郎みたいなデザインをしているな
なんて考えて
"太郎さんのこいのぼり〟と書いてあり
素直に納得できました。
原色がギラギラしていて
それでいてパワフルさを感じるあたり

とてもいい画像ですねd

投稿: persian | 2005.05.07 16:21

persianさん、はじめまして。
トラックバックありがとうございます。
岡本敏子さんのことは本当にショックでしたね。

太郎さんのこいのぼり、ギラギラしてますよね。
私が4月8日に青山の記念館に行ったときにも
入り口上空、2階の窓の外に飾られていました。
デザイン、色ともに太郎さんらしいですよね。
太郎さんの精神が舞っている感じです。

訪問、コメントどうもありがとうございます!

投稿: chiiko(persianさんへ) | 2005.05.08 06:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3992622

この記事へのトラックバック一覧です: 太郎さんのこいのぼり:

« きょうは立夏 | トップページ | こどもとおとな »