« 今の詩 | トップページ | かももいろいろ »

2005.05.18

コンペイトー

きのう私も散歩の途中で、コンペイトーのような蕾をつけた花を見つけました。カルミアという花の名前だそうです。

イチゴベリー白書さんの「日々是散歩」の記事を朝拝見していたので蕾を見た瞬間すぐに、ああ、これがコンペイトーだなと気づきました。蕾も可憐なら、咲いた花もまた可憐でした。パラソル状に咲いた小さな淡紅色の花たちが、寄り添って、おしゃべりしているようでした。

色と形と香りを濃縮したカプセルみたいな蕾でした。蕾は花の未来形なのですね。きのうかたくなに咲いていた蕾も、今はもう柔らかに咲いているのかも。きょうはいろいろあって散歩には行けませんでした。

|

« 今の詩 | トップページ | かももいろいろ »

コメント

カルミアって本当に可愛いですよね。
コンペイトウのような花で…
蕾はプチっと張り裂けそうな…

同じコンペイトウのような花で
晩秋にはミゾソバ…という
可愛い☆形の
こちらは草花でしたが…
秋にまたご紹介しましょう。

ところで
昨日は散歩に行けなかったということなので
またまた御宿の海にご招待しますね。
海を眺めているだけで
なんだかふーーーーっと力が抜けていく…
そんな感じが好きです。
私も からっぽに満たされたいから…

投稿: トシャ丸先生 | 2005.05.19 01:59

トシャ丸先生さん、おはようございます!
御宿の海、どうもありがとうございます。
からっぽに満たされたい気持ち。
トシャ丸先生にもあるんですね。
自然は何も語らずとも
見ているだけでいいから、いいですよね。

カルミアのこともご存じなんですね。
それで☆形の草花もあるんですね。
ぜひ紹介してください。

どうもありがとうございます。
きょうもよい一日をお過ごしください。
ではまた!


投稿: chiiko(トシャ丸先生さんへ) | 2005.05.19 06:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/4180635

この記事へのトラックバック一覧です: コンペイトー:

» どんなに波が優しくても… [あすなろの詩]
                                        [続きを読む]

受信: 2005.05.19 01:59

« 今の詩 | トップページ | かももいろいろ »