« 大地 | トップページ | さようなら »

2005.04.13

アニバーサリー

あちらもこちらもない あなたはそういうひと
ツインもメイトもない あなたはそういうひと
人の気持ちも知らないでって 知らないのはこの私
もとをただせばって  まずはただせよこの私
季節がひとめぐりして そんなこんなが
まためぐりあう また好きになる
これはこれで春の大団円 春のアニバーサリー

|

« 大地 | トップページ | さようなら »

コメント

chiikoさん、おはようございます!
アニバーサリーって、素敵な響きのある言葉ですね。
とっても幸せになれる、そんな気がします。
chiikoさんにとって、春はそんな素敵なアニバーサリー
なのでしょうね。
そう言えば、うちも春でした。
お花も新芽をつけ、花開くうきうき、わくわくの季節、
思いっきり楽しみたいです。

投稿: うさうさ | 2005.04.13 07:57

おう!アニバーサリーなんですか?!
それでしたら、おめでとうございます。

いま、ちいちちゃんが
「目黒川 はじまりするよ 飛行船」と詠みました。
なかなかの句ですね。

季節がひとめぐりして、また新しい季節が始まりましたね。
大団円も、また新しいお話が始まりますね。

投稿: ケララ | 2005.04.13 10:59

こんにちわ★

まずはただせよこの私

なんだか、ずしっとくる言葉でした
自分にそう言い聞かせることばかりです
1年というのはあっという間だと、季節の変わり目とか年度の始まりとかに痛感します
巡り巡ってまたこの季節
なんだか春なのにせつない気持ちです

投稿: とんすけ | 2005.04.13 11:51

うさうささん、こんにちは!
アニバーサリー。すてきな言葉ですよね。
ときどきあるからアニバーサリーなんですよね。
うさうささんは春がアニバーサリーだったんですね。
私はとくに春になにがあったというわけではないのですが、
それぞれの日になにげない思い出があるので、
春全体がアニバーサリーのような感じです。
花の新芽をみるとわくわくしますよね。
どうもありがとうございます。
ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2005.04.13 14:11

ケララさん、こんにちは!
どうもありがとうございます。
といっても、きょうは普通の日なんですけどね。
最近は心のなかでプチアニバーサリーな日々が続いています。
ちいち、詠んでくれましたね。
「飛行船」は私にとってよい知らせの言葉です。
よい知らせを待ちたいと思います。
大団円。新しい真実のおとぎ話がまた始まっていきます。
(ところで、ひょっとして風疹とかではないですよね。お大事に。)
ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.04.13 14:15

とんすけさん、こんにちは!
まずはただせよこの私。
私も我ながらずしりときてます。

なんか春が来るたびに
まためぐってきた~ということを感じます。
一進一退、私は少しは成長しているのかしら
と思うことしきりです。
とくにきょうは春なのに曇り空で霧雨状態で、せつないですよね。
せつないけれど、めぐってきてくれた春に感謝したいと思います。
ではまたね!

投稿: chiiko(とんすけさんへ) | 2005.04.13 14:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3681054

この記事へのトラックバック一覧です: アニバーサリー:

« 大地 | トップページ | さようなら »