« 哀しい夕暮れ | トップページ | どこのひと »

2005.04.17

ギャップ

あなたは東京の人になってしまった
言われて返す言葉がなかった
わたしは東京の人ではない
東京に住んでいる人になっただけ
心のなかで叫んではみたのだが
わたしのなかで違うことでも
あなたのなかでそれは同じこと

|

« 哀しい夕暮れ | トップページ | どこのひと »

コメント

東京の人ってどんなイメージがあるのかな?
それは悪いイメージ?

前ね、ネットのお友達に「東京にも、あんみたいな女の人居るのね。」って言われことがあります。
これは誉め言葉だったんだけど…。(@_@;)
????
って思っちゃった。
もちろん、テキストだけのお付き合いだから、分からないところもたくさんあるけどね。

東京の人だって、他の県の人と代わらないのにね。
個人の問題よね。

( ̄0 ̄;アッ
記事の意図とずれまくり~~~~。
ごめんね。m(。_。;))m ペコペコ…

投稿: あんず | 2005.04.17 08:06

あんずさん、こんにちは!
私は今はずっと東京に住んでいるけど、以前は東京以外のところで長年、住んでました。そのときには東京には新しいもの、キラキラしたもの、なんでもかんでもたくさんあって、キラキラした人、カッコいい人がたくさんいるんだろうなと思ってました。
東京にもいろいろな人がいますよね。
それは東京に実際に住んでみてよくわかります。
これからどうなるかはわからないけど、今は東京での暮らしが楽しいし、私らしいなと思ってます。
記事の意図とはずれていませんよ。
いつもどうもありがとう~ ではまた!

投稿: chiiko(あんずさんへ) | 2005.04.17 15:08

こんばんは、chiikoさん。
僕からもトラックバック送らせてもらいました。
東京の人と言われる相手によって東京の人という意味が違ってくるようだと思いました。
東京に住む人と東京の人の意味は同じだと僕は思って書かなかったけれど、
同じ意味になってしまうこともあるんだなあ。と思いました。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.04.18 00:31

三代続いた江戸っ子っていいますが
本当の意味での東京の人って案外身の回りにいませんね。
東京の人は東京に住んでいる人の
集合体ではないかと。
私は横浜に住んでいる人ですが
山口の人間だと思っています。
ものの本によれば山口の
人間は非常に郷土愛が強いそうで。

投稿: 微風 | 2005.04.18 06:45

とろやま太陽さん、おはようございます!
どうもありがとうございます。
この詩、最初は「母へ」というタイトルでした。
母に言われた言葉がずっと心の奥に残っていて、ひっかかっていて、でも忘れていて、それを今回思い出して書きました。
とろやま太陽さんのブログで私にいただいたコメントを読んで、母の温かい気持ちに今やっと気づいたような気がします。
私は母親ではないので、母の気持ちは百分の一も、千分の一も一生わからないままだろうなと思っていましたが、母親にならなくても、わかろうと思えば母の気持ちはわかるんだなと気づかせていただきました。
とろやま太陽さん、どうもありがとうございます。
ではまた!

投稿: chiiko(とろやま太陽さんへ) | 2005.04.18 07:15

微風さん、おはようございます!
東京の人とは、東京に住んでいる人たちみんなで創り出し醸し出している、実体があるようでないようなものかもしれませんね。
目には見えない集合体のようなもの。

山口の人間だと思われているんですね。
私もルーツは自分の生まれた土地だと思っています。

どうもありがとうございます。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(微風さんへ) | 2005.04.18 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3733890

この記事へのトラックバック一覧です: ギャップ:

» 東京の人 [とろやま太陽]
東京の人は いきなり神保町と書く それはどこ? そんなこと関係なく いきなり中目 [続きを読む]

受信: 2005.04.18 00:14

« 哀しい夕暮れ | トップページ | どこのひと »