« ケロロ軍曹と私。 | トップページ | となりあう木 »

2005.04.05

わたしかひかりか

地下化する私より 大地化する私
ふゆかする私より はるか開花する私
あなた化する私 それはいつものこと
わたし化する私 いまはその途中
ひかり化する私 いつも願う本望

|

« ケロロ軍曹と私。 | トップページ | となりあう木 »

コメント

わたしとひかり、共に発展途上で有り続けるのが存在の証。立ち止ったら、わたしでも無く、ひかりでも無く、わたしから見た他人で、ひかりから創られたちっぽけな影絵。

こんばんは、こんな事を思っちゃいました、お酒を飲みながら・・・では、また。

投稿: イチゴベリー | 2005.04.06 02:14

イチゴベリーさん、おはようございます!
いつも途中の、いつかひかりになるわたしでいたいなと思います。
走る私、走る光ですね。
わたしからみて他人にはなりたくないですね。

どうもありがとうございます。
きょうもよい一日をお過ごしください。
ではまた!

投稿: chiiko(イチゴベリーさんへ) | 2005.04.06 06:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3568596

この記事へのトラックバック一覧です: わたしかひかりか:

» 句帖 筆まかせ十 [いろは 伊呂波 IROHA]
   清明の朝大枝に栗鼠の居て  クロッカスほこりと咲くや八手蔭 花も間際な季故聲も嬉し氣になる。  日々温む畝間落ち居む割られぬ身 そよろ艶添へ畔踏み... [続きを読む]

受信: 2005.04.05 16:55

« ケロロ軍曹と私。 | トップページ | となりあう木 »