« タイムラグ | トップページ | おだいりさま »

2005.03.04

カラフルひなまつり

irotoridori夕焼け通信アキラさん撮影の写真です。カラフルウォッチもダンシング。私の言葉を添えていただきました。(クリックすると画像が拡大します)アキラさんの写真と文字にも掲載されています。

きのうはひなまつり。ホワイトひなまつりになるとの予報があったけれど、私が眠る頃はまだ雪にはなっていなかった。あめはよふけすぎにゆきへとかわるだろう の歌のとおり今朝は雪が降りつもっている。

ひなまつりといえば、ふるさとの母、のどかな春休み。私の故郷ではひなまつりは、なぜか4月3日だった。今頃の時期になると母がひな人形の箱を押し入れから取り出して、ひとつひとつていねいに整えて飾ってくれた。そしてそれは春休みの間じゅう南向きの縁側にずっと飾られていた。母がいないときにも母がそこにいるような気がした。
人形の感じは今でもなんとなく覚えている。きりりとやさしい顔立ちのおだいりさまとおひなさま&みなさまたち。今はもう飾られることはなく、ひっそりと押し入れの中で私の帰りを待ってくれていることだろう。

 ただいまと扉ひらくとおひなさま おかえりなさいと母のまなざし

|

« タイムラグ | トップページ | おだいりさま »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
カラフルひなまつり、とっても時計が可愛いし、
chiikoさんの言葉と、ぴったりですね。
私の故郷でも雛祭りは、4月3日でしたよ。
旧暦になるのでしょうか。
ひなまつりというと、母親思い出しますね。
ちいちちゃん、「翼?」って話し掛けてくれました。

投稿: うさうさ | 2005.03.04 10:36

うさうささん、こんにちは!
カラフルひなまつり、どうもありがとうございます。
時計かわいいですよね。見ていると心踊ります。
うさうささんの故郷も4月3日だったのですね。
旧暦なんですね。
ひなまつりというと私は暖かい桜の時期という印象があります。
ちいちに話しかけてくれたんですね。
どうもありがとうございます。
うずくまる姿がちょっとけなげで寂しげですよね。
失恋リハビリ中なのかしら。
翼がほしいのかもしれません。
ではまた!

投稿: うさうささんへ | 2005.03.04 15:09

chiikoさんおはようございます♪

おひなさまが「おかえり」なんて
素敵ですね。今は娘のを飾ってあるので
私の顔なのかな?

母が今年は私のお雛様の写真を
持ってきてくれました。
きちんと見ると、こういうお顔だったっけ?と。
人間案外いい加減なものですね。

先日は私のブログに素敵な
コメントありがとうございました。
思い悩む時は、勝手に他人さまは
そんなことで思い悩まなくていいなーと
ついつい考えがちな私ですが、コメントや
載せてくださったブログの記事を読んで、
chiikoさんが!!!と
勝手に自分の中で、親近感を持って
しまいました。(失礼しました)

人それぞれ、自分が超えたいハードルを
持って日々過ごしているんですよね?!

chiikoさんやぽちさんに
温かいコメントを頂いて、復活して
来ました。まだまだ春は遠いかも
知れないけれど、今出来ることを
自分なりに頑張ります。

長文失礼しました。
では、また♪

投稿: あつべえ | 2005.03.05 07:16

あつべえさん、おはようございます!
復活してきたんですね。よかったです。
私が記事にコメントをしたときには
もうあつべえさんの中では復活していた
のかもしれませんね。
記事へのコメントが遅くなってごめんなさい。
あつべえさんはちゃんとご自分で
自分回復、自分復活できる人だと思います。
そして、周りにもそれを見守って支えてくれる
方々がいますよね。
それは日々の日記を読ませていただいて
とてもよく伝わります。

きょうの日記、読みました。
ちきさんの体調、心配ですね。
早くよくなるよう祈っています。
よい一日になりますように。ではまた!

投稿: あつべえさんへ | 2005.03.05 07:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3164093

この記事へのトラックバック一覧です: カラフルひなまつり:

» ミモザの季節です。 [イタリア料理と旅行と・・!]
ミモザの花が綺麗に咲き誇る季節になりました。日本では今日は、ひな祭りです。イタリアにも同じような日があるのですよ〜。・・・ちょっと違うけど・・・。 3月8日は、... [続きを読む]

受信: 2005.03.04 23:16

« タイムラグ | トップページ | おだいりさま »