« ナチュラル | トップページ | 希望と抱負 »

2005.03.31

絶妙のシュート

昨夜はサッカーワールドカップ最終予選、日本対バーレーン戦。かつかつ勝ちました。1点とるのは本当に難しい。じりじりしながらじっと我慢で見てました。決勝点は相手のオウンゴール。絶妙のシュート。あれは誰もとれないでしょう。バーレーンの選手、頭を抱えてました。なんかかわいそうでした。でも1点は1点。勝ちは勝ち。「皆の気持ちが乗った立派なゴール」とジーコ監督。幸運を引き寄せたのでしょう。
ドイツへの道がまた一歩近づきました。次も勝ってほしいです。

|

« ナチュラル | トップページ | 希望と抱負 »

コメント

こんばんは。

日本が勝ててよかったけれど、
オウンゴールの人、同情してしまいますね。
祖国での風当たりは、絶対にあるでしょうけれど
それほど強くないことをお祈りしています。

全然関係ないけれど、
今日私が観に行ったレ・ミゼラブルというミュージカルに
「オン・マイ・オウン」という曲があります。
片思いで自分だけで恋をしている気持ちを歌っている
とても切ないナンバーなんですけど
オウンゴールも、とても切ないですね・・・(>_<)

でも、日本にはこれからも頑張って欲しいです~。

投稿: ケララ | 2005.03.31 21:00

chiikoさん、こんばんわ!
昨日のサッカーは、はらはらしましたね。
FK、CKと何本チャンスがあっても点が入らないの
ですものね。
後半はリズムがよくなり点の匂いがしてきましたね。
あのオウンゴールは日本代表が絶対負けないという
気持ちの入った立派なゴールだと思います。

投稿: うさうさ | 2005.03.31 23:13

chiikoさんこんばんわ!
私はサッカーの試合は、結局ネットで点が入ったことを知りましたが、「オウンゴールかい!!」と画面に突っ込みをいれ、テレビをつけて、ロスタイムの4分まで超ドキドキしてました
でも…どうせならば、オウンゴールでの勝利じゃなくて、日本選手に決めて欲しかったですね
なかなか「勝った~~!!」と叫んで喜べる試合にならなくて残念ですが、勝ちは勝ちなんですよね。分かっているのですが…

投稿: とんすけ | 2005.04.01 00:03

ケララさん、おはよう!
オウンゴールの人はサルミーンさんと言って
バーレーンの国民的英雄の名選手の人だそうです。
だから祖国の人たちも、あれは仕方なかった
と理解してくれると思います。
そう願いたいですね。

「オン・マイ・オウン」という歌があるのですね。
この題名を聞いただけでせつなくなります。
マイ・オウン~

日本代表、これからも応援していきます。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.04.01 06:41

うさうささん、おはよう!
勝ちましたね~。
後半、点の匂い、してましたよね。
なかなか入りませんでしたけど。
あのゴールはやはり立派なゴールでしたね。
バーレーンの選手はみんなよく守ったと思います。
サッカーは奥深いです。
ドイツへの道、ワクワクしますね。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2005.04.01 06:49

とんすけさん、おはよう!
とんすけさんは会社で見ていたんですよね。
ロスタイムはテレビで見たんですね。
あの4分、長かったですよね。
稲本選手も出てきたりして
ドキドキの展開でした。
「勝った~」とおたけびを上げたいですよね。
バーレーンの選手、よくよく見ると
とてもすてきな方です。
しばらく日本代表の試合はありませんが
今度はぜひ絶叫して喜びたいです。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(とんすけさんへ) | 2005.04.01 06:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3505411

この記事へのトラックバック一覧です: 絶妙のシュート:

« ナチュラル | トップページ | 希望と抱負 »