« まだまだ | トップページ | 重装備 »

2005.03.29

じんこさんはじんこさん。

「不機嫌なジーン」。きのうは最終回。

先週プロポーズされて今回どうなることかと思っていたら、ラストは意外や意外、じんこさんと内野さんは互いに別々の道を歩いていくというものだった。じんこさんにはエンゲージリングもウェディングドレスも似合わなかった。じんこさんは誰のものにもならなかった。誰もじんこさんを自分ひとりのものにはできなかった。じんこさんは本当のじんこさんとなって、美しく羽ばたいていきました。

意外な結末だったけれど、これは私が無意識に望んでいた結果なのかもしれない。これからの新しい男女の姿を示していたようにも思う。進化した愛のかたち。脚本の大森美香さんはすごい人だと感じた。

人は愛し愛されるために生まれてきたけれど、結婚だけがその最終形ではない。ひとつ屋根の下で暮らさなくても運命の人はやはり運命の人。赤い糸で結ばれて生きていくのではないか。どんなに相思相愛の二人でも結婚が似合わない二人もいるのだと改めて思った。

最後の最後、じんこさんはひとり涙ぐみ、内野さんは立ちつくし見送ったけれど、あれはあれで赤い糸のハッピーエンド物語だったのではないか、と私は思いたい。とても悲しく切ないラストだったけれど。

|

« まだまだ | トップページ | 重装備 »

コメント

おはようございます。

私も、最終回、観ましたです。
切なかったです。
「キュリー夫妻」みたいになるのって、難しいんですね(^^;

でも、キュリー夫人も、一緒に研究してノーベル賞をもらったときはよかったけれど、そのあとご主人が事故で亡くなりますよね。
一人だけ残されて、どんなに切なくて悲しくても、また一人で起き上がって研究を続けなきゃいけないんですね。
それがそのキュリー夫人の一番好きなことで、人生の使命だからでしょうか・・・。

投稿: ケララ | 2005.03.29 07:25

ケララさん、おはよう!
ケララさんも最終回、観たのですね。
切なかったですよね。じーん。

ケララさんはキューリー夫人を思い出したのですね。
ケララさんの視点はすごいです。
人はそれぞれに使命があるということですね。
最近すべてのことがつながっている感じがします。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(ケララさんへ) | 2005.03.29 07:33

こんにちは、chiikoさん。
きのう、不機嫌なジーンを何とか途中からみれました。
確かにふたりは一緒になれなかったけれど、内野さんのパートナーの立場はどうなるんだ?別の本当の赤い糸なんじゃないのか。
じんこさんはこれからもひとりきりで思い出だけで生きるわけないじゃん。きっと誰かみつけて結婚するんじゃないか。などと、画面につっこんでいました。あれが本当の赤い糸だったかさえ疑っている僕は、ひねくれものかもしれません。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.03.29 10:26

とろやま太陽さん、こんにちは!
鋭いつっこみありがとうございます。
赤い糸は何本かあるかもしれませんね。
自分が赤い糸だと思えばそれが赤い糸。
お互いが思い合うことで赤い糸になる。

じんこさん。
思い出だけで人は生きられませんよね。
今のじんこさんには結婚が似合わなかった。
別の人となら結婚が似合うのかもしれません。
もしかしたら内野さんとまた再び出会って
その時には結婚が似合う二人になっているかもしれません。

私もひねくれものです。
とろやま太陽さんのコメントを読みながら
またまたいろいろなことを思いました。
私の赤い糸はどれなのだろうかとか。
きょうもよい一日を。ではまた!

投稿: chiiko(とろやま太陽さんへ) | 2005.03.29 10:41

おはようございます!
私も昨日見ていて、chiikoさんはどんな感想を抱くのかなぁなんて思いながら、今朝を迎えていました…

「一緒にいたい!!」
って叫んだジンコさんは、すごくすごく気持ちがこもっていて、それでいて、でも一緒にいたら駄目になる…とお互いに分かりあってしまうところがすごく切なくて、スポーツクラブで見ていながら「じ~ん」ときてしまいました
こういう結末もあるんだな、と思いました
女性の幸せの形が、仕事だというのも1つなんですよね
研究に打ち込む彼女の姿がすごく綺麗で、研究室の皆も「綺麗になったね」と言っていたのが、充実しているという風に写ったという事ですかね
私も、そんなキラキラした女性になりたいな、と思いました

投稿: とんすけ | 2005.03.29 11:06

とんすけさん、こんにちは!
きのうは切なかったですね。再びじーん。

「一緒にいたい!!」
あれは心からの声ですよね。
でも、一緒にいられないなんて。
とんすけさんのコメントのとおり
お互いにわかっているんですよね。
一緒にいるとだめになるって。
なんて切ない二人なのでしょう。
じんこさん、きれいでしたよね。
きれいにしてくれたのは内野さんだし
じんこさん自身できれいになっていったのでしょうね。
とんすけさんもキラキラした女性が理想なんですね。
いつもキラキラしていたいですよね。

私の感想を読んでくれてどうもありがとう。
ではまた!


投稿: chiiko(とんすけさんへ) | 2005.03.29 19:28

chiikoさん,こんばんは。

本当に悲しいラストシーンでした。じんこさんの涙の意味を想像すると…

この先ぼくらの選んだ道は正しいものなのか。
正しいとは誰が決めるのか。
仮にそれが正しかったとしても,僕らは悲しまないのだろうか。

あの時感じた赤い糸は,確かにそこにあったのだけれども。今でもあるのだけれど。もどりたい?もどれない?もどりたくない?

そんな感じ

投稿: a-hyo | 2005.03.29 20:54

a-hyoさん、おはようございます!
a-hyoさんもジーンを観たんですね。
a-hyoさんのそんな感じ。
じーんとします。
結局は2人で決めたことなんですよね。
赤い糸は目には見えなくて感じるもの。
なんかそんな感じ。
私はもう後戻りはしません。
しようにもできませんから。

きょうは早起きできましたか。
よい一日をお過ごしください。
ではまた!


投稿: chiiko(a-hyoさんへ ) | 2005.03.30 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3480872

この記事へのトラックバック一覧です: じんこさんはじんこさん。:

» 不機嫌なジーン、終わっちゃったな~ [IT'S MY LIFE]
もんのすごく久し振りにゲツクを見ていた私。 題名に惹かれたことと、「行動学」とい [続きを読む]

受信: 2005.03.29 16:10

» 不機嫌なジーン、終わっちゃったな~ [IT'S MY LIFE]
もんのすごく久し振りにゲツクを見ていた私。 題名に惹かれたことと、「行動学」とい [続きを読む]

受信: 2005.06.06 17:12

« まだまだ | トップページ | 重装備 »