« ダンシング | トップページ | タイムラグ »

2005.03.03

ひなまつり

おひなさま
やよいの春にダンシング
ラストの舞はうんめいのひと

|

« ダンシング | トップページ | タイムラグ »

コメント

chiikoさん、こんにちわ!
ひなまつりと言うと何だかわくわくしますね。
「やよいの春にダンシング」素敵な表現です。
今日はどんなお雛祭りになるでしょうか。
楽しみです。
うんめいのひと・・chiikoさんは踊れましたか?

投稿: うさうさ | 2005.03.03 09:59

chiikoさん、こんにちは。

こころがなごむすてきな詩。です。
ひなまつり。もう春ですねぇ。
こころもうきうきとあたたまりましたー。

投稿: kyo-ko | 2005.03.03 11:54

こんにちは、chiikoさん。
僕にはうんめいのひと、まぶしい響き。
だって、いつあらわれるんしょう。
それともあらわれているのかな。
うーん、どこにいるんだろう。
子供のころ、おひなさまがある家がうらやましかったな、なぜか。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.03.03 12:02

うさうささん、こんにちは!
ひなまつり、わくわくしますね。
きょうはラッキーナンバー3の日。
やっとひといきつきました。
今夜はちらし寿司です。
ラストの舞は今からです。
ではまた!

投稿: うさうささんへ | 2005.03.03 17:02

kyo-koさん、こんにちは!
ひなまつりですね。
なんでこんなにわけもなく
ウキウキするのでしょう。
今夜、踊りたいですね。
どうもありがとうございます。
グッド・ラック! ではまた!


投稿: kyo-koさんへ | 2005.03.03 17:05

とろやま太陽さん、こんにちは!
うんめいのひと。まぶしい響き。
どこにいるかわからないのですね。
どこかにいることはたしかだと思います。
おひなさまと会えるとよいですね。

とろやま太陽さんの「またいつか」は
言い切ってはいなかったのですね。
最初に読んだ時は最後の二行の意味がまるで謎でした。
すこし悲しい余韻がありました。
そしてそれはずっと謎でした。
今もすべてがわかったわけではありませんが、
夢ある希望の詩なのかもと思い始めています。
どうもありがとうございます。
ではまた!

投稿: とろやま太陽さんへ | 2005.03.03 17:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/3151030

この記事へのトラックバック一覧です: ひなまつり:

« ダンシング | トップページ | タイムラグ »