« パラレルワールド | トップページ | 扉どこ »

2005.02.01

みんな狩人

「不機嫌なジーン」はそうとうおもしろい。軽く明るく、じんときて深い。内野聖陽さんのコミカル&シリアスな一人芝居をみているようだ。
彼は深く傷ついている。きっといろいろなことがあったのだろう。
愛する人を深く傷つけたことで、自分も深く傷ついている。私も同じ。
「ひとつ聞きたいことがある。おまえ、いま幸せか」
「おれというオスはひとりのメスを幸せにする能力もないのだろうか」
と自問自答するように仁子さんに問いかけるところが、じんときた。
「愛なんて幻想なの。イリュージョン」と彼は強がっていたけど、
ほんとうは真実の愛を求めてやまない愛の狩人なのだと思う。
ヒトもムシもみんな愛の狩人 と実感。

 二の月はハートの行事いろいろで追いつ追われつみんな狩人

|

« パラレルワールド | トップページ | 扉どこ »

コメント

おはようございます。

「不機嫌なジーン」、みよっかな~と思いつつ、仕事のつごうでなかなか見られずじまいでした。ビデオにとろうかな。

愛する人を深く傷つけてしまうことは、ときどきあるのかな。
それが、大きなすれ違いにまで、つながらないといいのですが。

ではでは。

投稿: アスワド | 2005.02.01 08:45

アスワドさん、こんにちは!
不機嫌なカジツではなく不機嫌なジーン、
私にとってはそうとうおもしろいのですが、
ほかの方にとってはどうかな。

愛する人を深く傷つけようと思って傷つける人は
そうはいないでしょうね。
できるならそういう経験はしたくないですね。
気づかないうちに深く傷つけてしまうのだと思います。
傷つけたほうと、傷つけられたほう、
どちらが深く傷つくのかな。
やはり傷つけられたほうなのかな。
コメントを書きながら自問自答してます。
ではでは!

投稿: アスワドさんへ | 2005.02.01 11:21

こんにちは。
この短歌、現実味ありますよね。「狩人」ですか・・・・
私は今年どうしよう?義理しかありません。笑
それから「不機嫌なジーン」はとても興味あるんですよ。でも、見る時間がなくて。ビデオにとっても見る時間がなくて。

投稿: XX | 2005.02.01 13:17

こんにちは!
こちらへもコメントどうもありがとう!
現実味ありますか。かりうど。
私は義理さえもないような状態です。
「不機嫌なジーン」は大学の実験室の場面がよく出てきますよ。
白い実験服を見ていると、XXさんもこのような感じで実験をしているのかしらと思いました。
コメディ風なドラマなので、XXさんのお気に召すかどうか……。
夜の時間は貴重ですよね。大切に過ごしてください。
ではまた!

投稿: XXさんへ | 2005.02.01 16:34

こんばんは〜、chiikoさん。
このドラマ人気がありますね〜。
月曜日ですよね。
内野さんがかっこいいという声が
あっちこっちから聞こえてきます。
最近はいいドラマがメジロ押しですね。
TVの前に釘付けって感じで。
う〜ん、でも月曜はスケジュールが
ちょっときついんだよな〜
な〜んちゃって。

投稿: face | 2005.02.01 18:15

faceさん、こんばんは!
内野さん『』いいんです~
うっとりしてます。
最近、私もテレビドラマをよく見ています。
木曜日も楽しみにしていますよ。
以前に月曜の夜はハワイアンとかおっしゃっていたような記憶が。記憶違いならごめんなさい。今はまた別の何かでしょうか。
月曜日は予定がぎっしりなんですね。
不機嫌なジーンはfaceさんの世界ではないような気がひしひしとします。
訪問&コメントどうもありがとうございます。
ではまた!


投稿: faceさんへ | 2005.02.01 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2766326

この記事へのトラックバック一覧です: みんな狩人:

« パラレルワールド | トップページ | 扉どこ »