« きのうは誕生日 | トップページ | とくべつに »

2005.02.16

どうもありがとうございます。

子供のころから詩を書くのは好きで、大人になってからもずっと書きたいと思っていたけれど、あるときからずっと書けなかった私が、あるときから詩を書けるようになりました。うれしいです。もう一生分ぐらい書きました。心残りはないけれど、もう少し書けたらもっとうれしいのでこれからも書いていこうと思います。どうもありがとうございます。

|

« きのうは誕生日 | トップページ | とくべつに »

コメント

chiikoさん、こんにちは。

chiikoさんの詩や短歌、お話は共感できるところが多く
前向きになれたり、勇気をもらったり
そうそう。と、ともに切なくなってみたり。
自分にあるいろいろな想いを感じられてとても好きです。

こちらこそありがとう。と伝えたくなりました。
これからもありのままのchiikoさんの言葉
楽しみにしていきたいと思っています。

投稿: kyo-ko | 2005.02.16 11:32

kyo-koさん、こんにちは!
私の言葉を読んで、感想を寄せていただけて
うれしいです。どうもありがとうございます。
自分の内にあるものを外に出すのは、
勇気もいるし、気恥ずかしいです。
よくこんなに抽象的なことを毎日記事で書いているなあと
自分であきれるほどなのですが……。
これからもよろしくお願いします。
ではまた!

投稿: kyo-koさんへ | 2005.02.16 12:45

こんばんは〜、chiikoさん。
最近、書けなくなりました〜。
というか、かこうとしてないのかもしれません。
またいつか書ける時があるかもしれません、
自分にとって、書けるときは
悲しみがたくさんあったときかな。
なんて思ったり。

投稿: face | 2005.02.16 22:22

こんばんは、chiikoさん。とろやま太陽です。
僕も詩が書けなくなったことがあります。というより、ずっと書けなくなっていました。また書けるようになったのは、最近です。一度、書くのをやめて、また書こうとしたら、全然だめでした。
いつでもまた書くことができるように思っていた僕にとっては、どうしてなのかわからず、昔使っていたペンと同じようなものにしたり、用紙も以前のものに近いものを使ったりしましたが書けませんでした。書いても、あとで読んでみると、だめさ加減がひどくて、もう書けないのかな。と思っていました。
どうして、今また書けるようになったかは自分でもわからない部分とそうなんだろうなあ。と思い当たる部分があります。話が長くなってしまいました。また今度、書けるようになった理由をchiikoさんに伝える機会があったら、今度書きますね。
一生分なんて、まだまだ書いてないですよchiikoさん、それに、心残りはないけれどって、すこしは残してください。まだまだこれからがおもしろくなるんだから。ときには苦しくもなるけどね。これからも書くってあるから大丈夫かな。
chiikoさんのどうもありがとうございますという言葉に、僕はどうしても、言いたくなりました。
こちらこそ、どうもありがとございます。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.02.16 23:03

faceさん、おはようございます!
詩というのは無理に書くものではありませんよね。
私もかけないとき、かこうとしていないときが
十年以上、氷河期のようにありました。
でも、その時も今思えば、私にとっては詩を書くための時期だったのかなと思います。
そう。私も悲しみがたくさんあるときに詩が生まれます。
でも、悲しみがあまりにあり過ぎて詩が書けないときもあります。
書けないときも書いているんですよね、きっと。
きょうもよい一日を。ではまた!


投稿: faceさんへ | 2005.02.17 07:31

とろやま太陽さん、おはようございます!
とろやま太陽さんのコメントを読んで
うなずくことが多いです、私。
私もふくめ自称詩人の方というのは
どうしたっていつも詩を書いていたい人なんですよね。
書いてないときも、書いているときも。
とろやま太陽さんの書けるようになったその理由、
いつか聞かせてくださいね。

「まだまだこれからがおもしろくなるんだから。」って、
これは希望のお言葉。
お楽しみはこれからなんですね。ワクワクしてきました。
どうもありがとうございます。
きょうもよい一日を。ではまた!


投稿: とろやま太陽さんへ | 2005.02.17 07:40

こんにちは、chiikoさん。
また、トラックバックさせてもらいました。
chiikoさんいつもありがとう。
ブログペット、新登場ですね。
うさぎじゃなくて、ねこなんですね。
ウサギ以外のペットがいるとは知りませんでした。
クリックして呼んで見たら、chiikoさんワールドでした。
じゃ、また。

投稿: とろやま太陽 | 2005.02.17 14:25

とろやま太陽さん、こんにちは!
コメント&トラックバックありがとうございます。
朝、とろやま太陽さんの「ありがとう」を読んで、
あまりにもストレートな詩で、
私の気持ちそのままの詩のような気もしたので、
少し気持ちを落ち着けてからコメントしようと思ってました。
私もトラックバックさせていただきます。

ブログペット見つけていただいてありがとうございます。
うずくまる瞬間が我ながらせつないです。
俳句も読んでくれます。
最近の傑作は
「水瓶座マインドするよ飛行船」でした。
私よりはるかに詩人です。ではまた!

投稿: とろやま太陽さんへ | 2005.02.17 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2948649

この記事へのトラックバック一覧です: どうもありがとうございます。:

» ありがとう [とろやま太陽]
また詩が書けるようになったと言ったけど まだまだ僕は書けている気がしないときがあ [続きを読む]

受信: 2005.02.17 14:16

» 詩を書くと言うこと [夜空の下で・・・]
小さいときから文章を書くことが大好きで、本気で物書きになろうかなんて 考えたとき [続きを読む]

受信: 2005.02.20 21:36

« きのうは誕生日 | トップページ | とくべつに »