« このさいは | トップページ | マックホルツ彗星 »

2005.01.08

グランマ・モーゼス展

私もグランマ・モーゼス展を見てきました。
イチゴベリー白書のイチゴベリーさんが記事を書かれています。

70歳をこえて本格的に絵を描きはじめ101歳まで生きて絵を描きつづけた農村の素朴画家。モーゼスおばあさんの絵は懐かしく暖かかったです。出会えてよかったです。幸せな人生を送った人の描く絵とはこういうものだろうなと素直に思いました。幸せな記憶や思い出を伝える絵。たしかな幸福感が絵の一枚一枚に満ちあふれていました。

彼女は雑誌や新聞から収集した切り抜きからさまざまな場面を集めモチーフにして、その思い出や記憶に寄り添いながらタペストリーのようにひとつつながりの絵にしていったそうです。かつてそこにあったもの、失われていくもの、自分が見てきたふるさとの風景、美しい記憶や思い出を今に生きる人たちに伝えたかったのだと思います。

彼女の絵を見ていて、祖母のことを思い出しました。今はもうそこにない昔の風景や人々のことを私によく語ってくれました。また同じことを言っている、どうしてかなと相槌をうちながらも思っていましたが、今ごろになって祖母の気持ちを理解できるようになりました。祖母が話してくれた風景や人々の記憶をずっと覚えておこうと思います。

|

« このさいは | トップページ | マックホルツ彗星 »

コメント

こんにちは!
我が家も2日に見に行きました。
決して上手な画家ではないのですが、やさしさとか、幸せとか、大切な思い出にあふれてましたね。

投稿: uota | 2005.01.08 09:09

uotaさん、おはようございます!
お正月に見に行ったのですね。
会場は暖かい空気に包まれていました。
彼女の絵は、やさしさとか幸せとかを、とてもシンプルに伝えてくれる絵ですよね。
見ていて素直になれる絵です。
ではまた!

投稿: uotaさんへ | 2005.01.08 09:45

chiikoさん、こんにちわ!
グランマ・モーゼスさんの「雪が降る」って
絵、何とも見ていて雪景色なのにあったかみが
ありますね。
夢の世界へ連れて行ってくれそうな感じです。
絵をたしなむっていいですね。

投稿: うさうさ | 2005.01.08 15:10

うさうささん、こんにちは!
「雪が降る」とてもいい絵ですよね。
うさうささんの感想、すてきです。
モーゼスさんの描く冬景色の絵は
冬なのにとてもあたたかいものばかりでした。
夢の世界は多分この現実の世界にあるのでしょうね。
私、絵は描けないけど、見るのが大好きです。
ではまた!

投稿: うさうささんへ | 2005.01.08 16:14

こんばんは〜。
もう10年以上も前でしょうか、
はやりグランマモーゼス展がやってて、
行きました。当時というか今もそうなんですけど、
ナイーフアートに非常に興味もってて、原田泰治とか流行ってました。彼女の画集もその時買って、まだ大切に持ってます。ヘタウマとか言われてますけど、へじゃありません。色のハーモニーといい、ひとを懐かしくそして優しくさせるそんな絵はそんなにはおおくはありません。

投稿: face | 2005.01.08 22:07

うわ~
今日、渋谷東急本店の近くまで
行ったんですよ~。店のノボリを見て
あー、なんかグランマモーゼスって
どっかで見たなー、なんて思ったのですが。

101歳まで描きつづけていたって
スゴイですね。

投稿: 微風 | 2005.01.08 23:22

faceさん、おはようございます!
モーゼス展に行ったことがあるんですね。
ナイーフアートという分野があるんですね。
初めて知りました。原田泰治さんの絵もナイーフですね。
私は向井潤吉さんの絵を思い出しました。
あと、faceさんが以前に教えてくれたクレーの赤い破綻(アクセント)のことを思い出しました。
彼女の赤は調和のアクセントなのかなと思いました。
画集を持っているんですね。
私は今回の図録を買いました。大切にしようと思います。彼女の絵本とかも売られてました。
彼女の絵でどの絵が好きか、また今度教えてくださいね。
ではまた!


投稿: faceさんへ | 2005.01.09 07:32

微風さん、おはようございます!
東急本店にノボリがぶら下がってますよね。
私が行ったのはあれです。
東急本店の近くは私もよく行きます。
渋谷ではあのあたりがいい雰囲気ですね。
でも、あそこへ行くまでの人込みがすごくて、
私は頭がくらくらします。
とくにきのうは土曜日ですごかったのではないですか。
101歳のことを思うと、これもまた頭がちょっとくらくらしますね。
画家の方は長生きするとよく言われますよね。
幸せな人生だったのだと思います。
ではまた!

投稿: 微風さんへ | 2005.01.09 07:38

chiikoさん
グランマ・モーゼスの絵、今日の朝NHK教育でやってました。
というか、夜8:00からも再放送ですね。
http://www3.nhk.or.jp/omoban/main0109.html#06

気に入りました。暖かい絵ですね。
おばあさんの絵筆は魔法の絵筆。
魔法を生み出せたのは、日頃の勤勉で、前向きな
心掛けがあったればこそなんでしょうね・・・。

本物を見てみたいなぁ。

投稿: 空耳太郎 | 2005.01.09 17:07

空耳太郎さん、こんにちは!
教えていただいてありがとうございます。
知りませんでした。
今夜の再放送、見ようと思います。
テレビで絵を見られたんですね。
ほんとうに暖かい絵でした。
空耳太郎さんの住む街でもこの展覧会があればいいですね。
この日、アルトリコーダーを買いました。
今、少しずつ練習しています。
難しいですね。でも、楽しいです。
ではまた!

投稿: 空耳太郎さんへ | 2005.01.09 17:30

失礼ながら・・・
みなさんお気に入りのようで^-^)満足です!
では、また。

投稿: イチゴベリー | 2005.01.10 00:46

イチゴベリーさん、おはようございます!
イチゴベリーさんのおかげでモーゼスさんの絵に出会うことができました。
どうもありがとうございます。
イチゴベリーさんは絵に詳しいのですね。
これからもいろいろ教えてください。
ではまた!

投稿: イチゴベリーさんへ | 2005.01.10 07:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2506271

この記事へのトラックバック一覧です: グランマ・モーゼス展:

« このさいは | トップページ | マックホルツ彗星 »