« 春の七草 | トップページ | グランマ・モーゼス展 »

2005.01.08

このさいは

このさいはじたばたしてもしようがないクレーンの先につりさがる恋

|

« 春の七草 | トップページ | グランマ・モーゼス展 »

コメント

おはよう、chiikoさん。
この表現、いいですね〜。
最近、恋のうたが多いように
思うんですが…。
でもなかなかこんな表現
出来るもんではありません。
さすが〜。

投稿: face | 2005.01.08 10:18

faceさん、おはようございます!
いいですか。どうもありがとうございます。
最近、恋のうたが多いですか。
恋する腹巻。効果かもしれません。
私の表現、なんか変です。
きょうはショーの日ですね。ではまた!

投稿: faceさんへ | 2005.01.08 10:37

「007」のようなアクション映画を
思い出しましたが...
クレーンの先から落ちたときは
「恋に堕ちた」ということでしょうか。

投稿: 微風 | 2005.01.08 11:20

微風さん、こんにちは!
「007」懐かしいです。特にショーン・コネリーのころ。
クレーンの先につりさがっているということはまだ恋におちてないということでしょうか。
いつか恋におちた詩も書きたいです。
ではまた!

投稿: 微風さんへ | 2005.01.08 16:11

こんにちは。
恋におちた詩を楽しみにしています。
みなさん素敵な恋をして羨ましいです。
私の恋人は今のところ研究。なんか空しいような・・・・

投稿: XX | 2005.01.08 18:48

XXさん、おはようございます!
恋におちた詩……。
多分恋におちるのは一瞬のことなのでしょうね。
そしていつおちるかは予測不可能。
私もそのときを楽しみにしています。
XXさんの恋人は今のところ研究なんですね。
それもまた羨ましいことです。
空しくはないと思いますよ。
私も学生時代、研究を恋人にするぐらい研究しておけばよかったと今、悔いています。
ただ、研究以外の恋人がもう一人いると、研究ももっと頑張れるような気がします。
私の場合はですけど。
XXさんは1つのことに集中される方なのかもしれませんね。
コメントどうもありがとうございます。
ではまた!

投稿: XXさんへ | 2005.01.09 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2505951

この記事へのトラックバック一覧です: このさいは:

« 春の七草 | トップページ | グランマ・モーゼス展 »