« 冬の夕月 | トップページ | 自由な朝焼け »

2004.12.17

冬の夕月

寒風の夕闇ひとり帰り道 そっと見守る冬の夕月

|

« 冬の夕月 | トップページ | 自由な朝焼け »

コメント

きのうの短歌に寄せられたえーこさんのコメントを読んでもうひとつつくりました。
えーこさん、どうもありがとうございます。

投稿: chiiko | 2004.12.17 06:45

こちらこそ、ありがとうございます!
夕月を見たときの気持ちがそのまま
この短歌にあるようです。
ほわっと暖かくなりました。

投稿: えーこ | 2004.12.18 23:19

えーこさん、おはようございます!
えーこさんの暖かい気持ちが私にそのまま伝わってきて、歌になりました。
急ぎ足もいいけど、ゆっくり夕月を眺めたいなと思いました。
どうもありがとう。では、また!

投稿: えーこさんへ | 2004.12.19 08:08

chiikoサン.. おはよぅ
カテゴリー/短歌 を・拝読させて頂いてました。
数年前の寒い夜、Bedの中から手だけ出して
ケータイメールのコトバを選んでた日を思い出しました。

  「 もういちど 」 伝えるべきを 選ぶ間に
         か じ か む 指 を 照 ら す 寒 月

投稿: SEPlA. | 2006.12.15 07:48

セピアさん、どうもありがとう。
短歌読んでくれて。
私、自分でも短歌書いていたことを忘れることがあるんです。
2年前の今頃の気持ちも思い出しました。
「もういちど」。いい言葉だね。
あたたかい涙が出るほどに。
寒月って実はあたたかいね。
ほんとうにどうもありがとう!!!

投稿: chiiko(SEPlA. さんへ) | 2006.12.15 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2290689

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の夕月:

« 冬の夕月 | トップページ | 自由な朝焼け »