« 影絵の街で | トップページ | 電線 »

2004.12.13

手袋と蝶

きのうはとても寒かった。ことし初めて手袋をした。手袋をすると心も体もぐっと暖かくなる。手袋の歌を思い出した。ちょっと歌ってみた。歌詞がうろ覚えで全部歌えなかった。『てぶくろをかいに』という話を思い出した。これも細かな筋を忘れている。また読んでみたくなった。

一昨日からベランダの木の欄干に黒い蝶がじっととまっている。羽根を広げると10センチもあるとても美しい蝶。調べたらクロアゲハというらしい。一昨日は羽根を広げていたが、昨日は羽根を立てていた。今朝みたらまた羽根を立てている。ここで越冬するつもりなのだろうか。私は蝶のことはよく知らないけれど、いつか蝶のようになりたいと思っている。できるならピンクの蝶になりたいと思っている。蝶は私に何かを伝えに来てくれたのだろうか。今はまだわからない。

|

« 影絵の街で | トップページ | 電線 »

コメント

「てぶくろを かいに」新美南吉ですね (^_^)

子ギツネがお母さんに頼まれて、町へ手袋を買いに行く話でした。あれ?自分の手袋ですね。どうしてお母さんが行けなかったのかは覚えていません。

そっと出した手がキツネのものだと判っても、黙って売ってくれた店の人。
可愛い絵を思い出します。

投稿: | 2004.12.13 09:03

涼さん、こんにちは!
そうです、新美南吉さんです。そこまではわかったのですが、話の内容をすっかり忘れてます。涼さんのコメントで何となく場面を思い出しました。お店の人、やさしいですね。もう一度、読んでみますね。絵も可愛いのですね。
ところで、新美南吉さんって、素敵な名前ですね。今、改めて気づきました。
教えていただいてありがとうございます。
では、また!

投稿: 涼さんへ | 2004.12.13 11:29

こんばんは!
新美南吉さんといえば、「ごんぎつね」という
お話がありましたね。
彼は半田市の出身でそこに「ごんぎつねの湯」と
いうなかなかいい温泉があります。
と話がずれてしまいすみません。。。
「てぶくろ」といえば、小さな頃になくさないように
ひもでつなげたお気に入りの「てぶくろ」がありました。
確かお話のさし絵は赤いてぶくろだったような。。
私も読みかえしたいです。
では、また!

投稿: えーこ | 2004.12.13 21:41

えーこさん、こんばんは!
「ごんぎつね」ありましたね。
詳しくは忘れました。オヨヨ。
「ごんぎつねの湯」というのがあるんですか。
行ってみたいです。私、温泉大好きです。
城崎温泉が一番好きです。

ひもでつなげた手袋、ありましたね。
私も子供の頃、持ってました。懐かしいです。
今でも私、時々手袋をなくします。
ひもでつなげるといいんですね。
大人がするとちょっと恥ずかしいですね。
きょうは流星群の日です。星に願いを。
では、また!

投稿: えーこさんへ | 2004.12.13 21:52

手袋って手の防寒のためのものですが
それ以上の何かを感じ取れると思うんですよね。
寒さよりも、何か大切なものを守ってくれる、
そんな気がします。

投稿: 微風 | 2004.12.13 22:10

これからの季節手袋が必需品ですね。
とはいえ、僕は手袋がどうも苦手で。
なので冬でもほとんどしないのでした。
蝶がベランダにいるなんてなんかいいですね。
日本も温暖化の影響でだいぶ本来なら四国あたりにいる蝶が関東辺りまで来ているそうです。
蝶の分布図も変わりつつあるそうです。

この前の花なんですが、どうも山茶花らしいです。本で調べたわけではなく人に聞いたのですが…。

また、いくつかの短歌をお借りすることとなると思います。あとでまとめてお伝えしようと思っております。とりあえずご連絡ということで。
それでは、また。

投稿: アキラ | 2004.12.13 22:14

こんばんは〜。
もう手袋の季節ですか〜。
自分は、かっこいいコートを
持って無くて、恥ずかしくて
まだコートも着ないで通勤してます。
出来るだけぎりぎりまで着ないつもりです。

投稿: face | 2004.12.13 22:52

微風さん、おはようございます!
手袋をすると、ほんと守られている感じがしますね。
私はやっぱり母の温もりみたいなものを感じます。
微風さんの手袋もあるのでしょうね。
大切にしてください。
では、また!

投稿: 微風さんへ | 2004.12.14 07:03

アキラさん、おはようございます!
男の人は手袋をしない方も多いのかもしれませんね。特にアキラさんは撮影をされるからということもあるのでしょうか。
私は3つくらい手袋を持っています。
そのうち1つは円筒形で、親指の部分だけが開いているというものです。これだと手先が自由に動かせて機能的です。
うまく伝わりますでしょうか。
私は家でパソコンを打つときにこれを愛用しています。昔TVの「時間ですよ」で樹木希林さんがしていた感じのものです。(話がずれてますね。)

あれは山茶花なのですね。私も週末にあの花をたくさん見かけました。写真で見るほうがリアルできれいでどきどきしました。
短歌をまた使っていただけるのですね。うれしいです。どうか無理をなさらないでください。私は自由に好きにつくっていますので。
では、また!

投稿: アキラさんへ | 2004.12.14 07:14

faceさん、おはようございます!
faceさんは手袋はしない方ですか。
かっこいいコートって実はかっこよくないような気がします。
見てても着ててもなんだか恥ずかしいです。
案外、都心ではコートがなくても過ごせるのかもしれません。
faceさんは外を出歩くことも多いのでしょうか。
襟元や手を暖かくするだけでも防寒になると思います。
暖かくしてお過ごしください。
きょうもお元気で。では、また!

投稿: faceさんへ | 2004.12.14 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2251037

この記事へのトラックバック一覧です: 手袋と蝶:

« 影絵の街で | トップページ | 電線 »