« 月はゆきます | トップページ | プチサイケ »

2004.12.27

「幻の花」

石垣りんさんの詩は教科書で初めて読みました。
生きる、暮らす、働く、つくる、食べる、見る、聞く、泣く、笑う。
人間が生きて動いている詩だなと思いました。私はこういう女性にはなれないだろうと思い、なろうとしなかったから今もなれていません。今年10月に出た『ポケット詩集Ⅲ』には「くらし」と「幻の花」が掲載されています。「まぼろしの花」という言葉に強くひかれ、私もこの花を見てみたいと思いました。石垣りんさんのご冥福をお祈りします。

   「幻の花」  石垣りん
   庭に
   今年の菊が咲いた。

   子供のとき、
   季節は目の前に
   ひとつしか展開しなかった。

   今は見える
   去年の菊。
   おととしの菊。
   十年前の菊。

   遠くから
   まぼろしの花たちがあらわれ
   今年の花を
   連れ去ろうとしているのが見える。
   ああこの菊も!

   そうして別れる
   私もまた何かの手にひかれて。

             『ポケット詩集Ⅲ』より      
 

|

« 月はゆきます | トップページ | プチサイケ »

コメント

chiikoさん、こんばんわ!
「幻の花」、素敵な詩ですね。
生きる、暮らす、働く・・・笑う。
喜怒哀楽、楽しかったり、悲しかったり。
お天気と同じで雨もあれば、晴れもあるから、
生きるって楽しいんですよね。

投稿: うさうさ | 2004.12.27 19:00

うさうささん、こんばんは!
うさうささんのコメントを読んでいたら、
この詩の意味がさらに深いものに思えてきました。
一生も一年も一日も同じことかもしれませんね。
喜怒哀楽、いろいろな瞬間がありますよね。
生きるというのは、動いているということ。
あしたも動いていきます。では、また!

投稿: うさうささんへ | 2004.12.27 20:40

こんにちは。
この詩は、心に響きますね。
でもちょっと悲しい。
私は薔薇を育てています。
つぼみができると、新しい何かが花開くかも・・・・などと思ったりします。
で、いい展開になって美しい花が咲いて。
そして、散ってしまうんですよね。
別れのように。
花は咲き続けない。
でも、散ったところからまた新しい芽が出てきて
もっといい事が起こることが多いです。
花は、私にエネルギーをくれるんです。

投稿: XX | 2004.12.27 21:41

XXさん、こんにちは!
これは別れの詩。
別れは悲しいけど、出会いの始まりでもありますよね。
新しい出会いのためにやってくる必然。
薔薇を育てているんですね。
青い薔薇でしょうか。私は育てるなら赤い薔薇がいいなと思います。
XXさんの薔薇のお話とても暗示的なお話ですね。
新しい何かが花開く期待。
そして、その期待どおりに
花はいつも新しい花ですよね。
もっといいことを運んできてくれる。
XXさんのコメントを読んでエネルギーをもらいました。
XXさんはエネルギーにあふれている方ですね。
どうもありがとう。では、また!

投稿: XXさんへ | 2004.12.28 08:03

こんにちは。
私の薔薇はもちろん赤(ややピンク)です。
青い薔薇は、この世に存在しなかったから、あこがれていました。

Chiikoさんは、視野が広くてすごいなと思います。私のほうがエネルギーをもらっています。
ありがとうございます。

私は、ちょっと感性が変わってるとか、狂ってるとか言われ、実際いつも心の中は発狂状態です。笑

投稿: XX | 2004.12.28 15:53

XXさん、こんにちは!
赤い薔薇なんですね。美しい薔薇でしょうね。
記事で青い薔薇のことを書かれていたので、
もしかしたら青色系の薔薇なのかなと思いました。
サントリーは科学の力で青い薔薇を咲かせたと思いますが、もしかしたら人の想いで青い薔薇を咲かせることもできるのではないかしら、とちょっと思いました。夢のようなお話ですけどね。

私の心のなかもプチサイケですよ。
でも、自覚しているからいいんじゃないかなと私は開き直ってます。
では、また!

投稿: XXさんへ | 2004.12.28 17:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2389313

この記事へのトラックバック一覧です: 「幻の花」:

» 精神の在り場所-石垣りん往く [BigBan]
不明ながら先日亡くなった石垣りんという人を知らなかったのだけれど 友人から教えら [続きを読む]

受信: 2004.12.29 13:37

« 月はゆきます | トップページ | プチサイケ »