« 手袋と蝶 | トップページ | 「ジャコビニ彗星の日」 »

2004.12.13

電線

空にかく五線紙♪ハート記号 とどくといいな光るメロディ

|

« 手袋と蝶 | トップページ | 「ジャコビニ彗星の日」 »

コメント

ふと、思いました。
ここ神田川沿い上流では、
冬になるとカモメが川に沿って暖かい昼頃にやって来ます。
橋の欄干に連なってとまってたりします。
夏にはハトが・・・
早朝にはカラスが・・・
で、もちろん
電線にもとまって居るのですが・・・
五線符のように見えるのです。
音符を僕は読めませんが、
読めたら楽しいのかと・・・ふと思いました。

投稿: イチゴベリー | 2004.12.15 00:00

イチゴベリーさん、おはようございます!
神田川にカモメがやってくるのですね。
私も最近、品川駅近くの運河みたいな川でカモメをたくさん見ました。
欄干にとまる鳥たち。言われてみればそれも五線譜のようですね。新たな発見です。
そうならば、鳥たちが飛んでいって光るメロディを届けてくれるのかもしれませんね。
都会の風景のなかにも、たくさんの音楽があるということですね。
楽譜を読めない人にもメロディが届くといいなと思います。
では、また!

投稿: イチゴベリーさんへ | 2004.12.15 06:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2258913

この記事へのトラックバック一覧です: 電線:

« 手袋と蝶 | トップページ | 「ジャコビニ彗星の日」 »