« 冬の台風 | トップページ | ジレンマ »

2004.12.05

アロマテラピー

寒くなると肌や心がかさかさしてきます。
私は重曹や塩を基材に精油を加えて入浴剤をつくります。お湯がやわらかくなって体がしんからあたたまります。グリーンフラスコ社ドリームボイジャーシリーズ「満ちる月」「欠ける月」というブレンドタイプの2本の精油を月の満ち欠けに応じて使い分けています。室内の芳香浴としても使います。コンセントタイプのアロマランプを部屋や廊下の壁に取り付けています。常夜灯にもなります。火を使わないので手軽で便利です。いつもほのかに香りに包まれている感じがします。

以前は精油を何本もそろえて香水づくりを楽しんでいましたが、今は香水はつけなくなりました。空間を香らせたりお風呂に加えたりして間接的に香りを楽しんでいます。時々はブレンドオイルをつくってマッサージをします。一番好きな香りは自分の香り、その次に挙げるとすればラベンダーとローズ。冷静と情熱、鎮静と高揚、ストップ&ゴー。香りの楽しみ方は人それぞれです。日本アロマテラピー協会のHPにはアロマテラピーを暮らしに活かす基礎的な知識が載っています。

|

« 冬の台風 | トップページ | ジレンマ »

コメント

chiikoさん、こんばんわ。
私も、塩に精油を入れて入浴剤を作ります。
私はベルガモットが大好きなので、これをメインに
テキトウにブレンドします。
精油はそんなには持っていないけど、ブレンドしている
時はたのしいの。
chiikoさんも同じ事をしていると知って嬉しくなりました♪
ボイジャーシリーズ、先日ロフトで発見しましたよ。
どちらもいい香りでした。
精油は楽しいですね~。
いつか香水にもチャレンジしてみたいと思っています。
chiikoさんのつくる香水はどんな香りなのかなあ。

投稿: かりん | 2004.12.05 22:09

かりんさん、おはよう!
かりんさんも入浴剤をつくっているのですね。
きのう私は塩とラベンダーとローズでつくりました。
暖まりますよね。
ベルガモットは太陽みたいな精油ですよね。
ハートを暖かくしてくれます。
香水づくりは楽しいですよ。ほとんど瞑想状態・夢心地になれます。最近はしてないんだけどね。
きょうかあすかあさってか、いつか香水づくりの話を書くかもしれません。
きょうは来てくれてどうもありがとう。では、またね!

投稿: chiiko(かりんさんへ) | 2004.12.06 07:26

chiikoさん、こんにちわ!
アロマテラピー、私も大好きです。
精油を加えて入浴剤を作られるとは凄いですね。
香りは癒し効果がありますよね。
私は、夜の眠りを誘う、ラ・ソワレやラベンダーが
好きです。
あと、茶香炉でお茶の香りもたま~にします。

投稿: うさうさ | 2004.12.06 14:12

chiikoさんおはようです。
香水の話し楽しみにしていますね!

投稿: かりん | 2004.12.06 14:17

chiikoさん、トラックバックありがとうございます。
chiikoさんは、このアロマもそうですけど、
いろんなところで月の満ち欠けをキーワードにしていらっしゃるんですね。
私たちも体の中にひとつ、満ち欠けするものを抱いているわけで、
それと影響しあったりシンクロしたりも考えられるから、
興味深いなぁって思いました。
ドリームボイジャーシリーズ、今度店頭で試してみてきます。
また寄らせていただきますね。

投稿: cue | 2004.12.06 14:56

うさうささん、こんにちは!
うさうささんもアロマテラピーを楽しんでいるんですね。
香りはいいですよね。
ラベンダーは大好きな香りです。
ラ・ソワレって夜の香りですね。
茶香炉もするんですね。うさうささんの生活ってほんとうにラブリーですね。
またいろいろ教えてくださいね。では、また!

投稿: chiiko(うさうささんへ) | 2004.12.06 15:48

かりんさん、こんにちは!
楽しみに気長に待っていてね。
きょうは無理かも~
きょうも晴れ晴れでした。では、また!

投稿: chiiko(かりんさんへ) | 2004.12.06 15:49

cueさん、こんにちは!
cueさんの香りの楽しみ方はとても自然で素敵ですね。
自分でも不思議なのですが、いつのまにか月の満ち欠けの記事が多くなっています。
都会で暮らしていると自然と触れ合う機会がなかなかないですよね。月とともに暮らしていくことで、何とか自然とつながっていたいと思っているのかもしれません。
精油はたくさん買い揃えても鮮度の問題もあって管理が大変ですよね。好きな香りを少しずつ大切に使っていきたいと思います。
きょうは訪問&コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。では、また!

投稿: chiiko(cueさんへ) | 2004.12.06 16:06

こんばんは!
chiikoさんの記事を読んで、久しぶりに芳香浴を
楽しみました。プロナロムというメーカーの
「リトセア」という香りです。甘い香りがほんのりと
室内を満たしています。
アロマに興味をもったきっかけはもともと香水が
好きだったからなんです。
作られた香りでなく自然な香りに親しみたいという
ことがきっかけでした。
以前はよく使っていたんですが、ここのところ
すっかりご無沙汰でした。アレルギー性鼻炎なので
くしゃみが出るとユーカリを使っていたのですけれど。

こちらを訪問するといろいろなことを思い出して、
なんだかくすっと笑いたくなるような
おもはゆい気持ちになります。
ありがとうございます。
では、また~!

投稿: えーこ | 2004.12.06 23:43

えーこさん、おはよう!
芳香浴を楽しんだのですね。
プロナロムというブランドは高品質の精油のようですね。
「リトセア」は甘い香りなんですね。今度機会があったらかいでみます。これからもいろいろ教えてください。
精油はできるだけ高品質のものを選ぶようにしています。
100%ピュアナチュラルで、さらにオーガニックであればもっとよいでしょうね。
最近のお気に入りのブランドはサノフロール。ここの真正ラベンダーがものすご~くよいのです。何もかもへとへとからっぽのときにも、じわ~っと私をやさしく包んでくれます。

私の記事を読んでくれてどうもありがとう。
私もえーこさんの記事を読むと、いろいろなことを思い出します。
楽しくなったり、勇気づけられたりします。
これからもよろしくお願いします。では、また!

投稿: chiiko(えーこさんへ) | 2004.12.07 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2162202

この記事へのトラックバック一覧です: アロマテラピー:

« 冬の台風 | トップページ | ジレンマ »