« 会いにゆきます | トップページ | 見つめる月 »

2004.11.24

ヒコーキ雲

なにごともない 休日の午後
なにごともなく それぞれの午後
雲ひとつなく ヒコーキ公園
はぐれ雲のよう 空を見ていた
追いかけようにも 追いかけるものなく
なにごともなく 過ぎてゆき
あかね雲のよう 夕焼けに包まれていた

|

« 会いにゆきます | トップページ | 見つめる月 »

コメント

今日も実は飛行機雲を見ました。
写真にも撮ったのでまたいつの日か。
天職について僕も少し考えました。
zuzuさんも仕事についての書評を書かれていましたが、
生活がかかってくることなので、なかなか難しい問題です。
飛行機雲のように最初は真直ぐなのに、あとでだんだんぼやけてくるというのが仕事なのかもしれません。
天職に巡り合えた人はおそらく、幸福なのではないでしょうか。
夢中になれることを見つけることは簡単なようで、難しいものです。
僕はこれからも二束のわらじで生きていくのではないかと予感します。

投稿: アキラ | 2004.11.24 19:56

アキラさん、こんばんは!
飛行機雲を見たんですか。よかったですね。
私、最近、全然、出会えません。
ヘリコプターはよく見かけます。
ヘリコプターでは飛行機雲になりません。

天職についての思い、教えていただいてありがとうございます。
男の人にとっての仕事は私など想像もできないほど重みを持つものなのかもしれませんね。
私は同時並行的に幾つかのことをやっているほうが楽しいので、私もにそくのわらじ状態でいく予感がします。
では、また!

投稿: chiiko(アキラさんへ) | 2004.11.24 20:11

chiikoさんこんばんは。
「なにごともない」ってよい(?)ことだなあと感じました。
chiikoさんの言葉はとても心地よいです。ありがとうございます。
今度の休日が楽しみです。晴れるといいなあ。

投稿: a-hyo | 2004.11.24 20:37

a-hyoさん、こんばんは!
なにごともないって、そう、とてもよいことなのでしょうね。
なにごともないことがとてもつらいと思うことも私には時々あります。微妙です。
私の言葉は心地よいですか。だとしたらとてもうれしいです。
詩を書くと、こころの中が整理整頓されたような気がします。
きょうの月は十三夜です。
a-hyoさんの空は今、晴れているでしょうか。
こちらではとてもきれいに月が見えています。
月は何か答えてくれるでしょうか。
何か聞いてみたくなります。では、また!

投稿: chiiko(a-hyoさんへ) | 2004.11.24 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/2052648

この記事へのトラックバック一覧です: ヒコーキ雲:

» いわし雲 [コトノハノトビラ]
残念なことに写真がいまひとつだったので、削除しちゃいましたけど今日はとっても鮮や [続きを読む]

受信: 2004.11.24 22:28

« 会いにゆきます | トップページ | 見つめる月 »