« ダークムーンに | トップページ | I transform »

2004.11.12

蠍座の新月

きょうは蠍座の新月です。今、太陽も蠍座にいます。私は蠍座の女ではないので蠍座のことはよくわかりませんが、蠍座の人はとても深いなという印象があります。情も深そうだし、思慮深そうだし、呼吸も深そうです。私は日々どうしようもないことをあれこれ考えますが、あまり深くは考えません。広く浅く考えるタイプです。考えようとしても深く考えられません。だから、蠍座の人を前にすると、こちらの浅さが浮き彫りになって、私のことはすべてお見通しという気分になります。とても心地よい完敗感です。深いっていいなと思います。

蠍座のキーワードは「I transform:私は変容する」。人や世界を変えることはできなくても、自分と自分の世界は変えることができます。日々生まれ変わって新しい自分でいたいです。新月のウィッシュリスト、今回はじっくりゆっくり深く考えてつくろうと思います。

今、わたしの住む町は雨だけど、いつか雨上がる、晴れるといいな。

|

« ダークムーンに | トップページ | I transform »

コメント

こんばんは。
僕は蟹座です。
蠍座を「かに」座と読んでしまっていて
いろいろ思い巡らせてしまったのですが
大きな過ちに気付きほっとしました。
「世界」という言葉は広大で無限のような
印象があって、いいイメージがあります。
一方で「自分の世界」となると、
ある種の「限定」、あるいは「壁」のような
範囲があるように、個人的には感じています。
遠くの世界に行きたいのだけれど
遅々として前へ進めず、みたいな感じかな。

「I transform」とても響きがよいです。
では、また。

投稿: アキラ | 2004.11.12 20:11

アキラさん、こんばんは!
これ、ひらがなにしたほうがいいでしょうか。私自身、恥ずかしいことに「蠍」って漢字で書けません。この字、難しいですよね。
かに座さんなんですね。私はおうし座です。友達同士の星座です。

「世界」のアキラさんの解釈、目からウロコです。
私にとって「世界」というのは、あまりにも大きすぎて私一人の手にはとても負えないもの、変えることができないもの、というイメージがあります。だから、その大きな世界を私は変えることはできない。ただ、自分の小さな世界なら私の手に負えるし、変えることができるのではないか。そして、私のこの小さな世界は、どこかで大きな世界とつながっている。こんなふうに私は思っています。

アキラさんは今、遅々として前へ進めず状態なんですね。遅くてもよいので前へ進んでくださいね。では!

投稿: chiiko(アキラさんへ) | 2004.11.12 20:59

新月のchiikoさん、こんにちは。

実は蠍座の女、の、あやころです(w
だから、chiikoさんのエントリを読んで、画面のこちら側でフフフ、と照れ笑いしつつ、蠍座として生きることの重みを勝手に感じておりました(っていうのは冗談です、ウワハハハ!)。

蠍座のせいなのか私個人のクセなのか、深いというか、しつこいです。とってもとっても、しつこいなぁ、と思います。そのせいで、もっとフットワークが軽くてもいいのに、何か一つところにじっとしてしまうことが多くて、世界、ということでいうと、私の世界って本当狭いと常々思っています。

"I transform"で、私も変容したい、蠍座の新月です。

投稿: あやころ | 2004.11.13 03:05

新月のあやころさん、こんにちは!
この新月はあやころさんのためにあったような新月ではないでしょうか。ダブルで蠍座。すごいですね。
しつこいって、いいことなのではないですか。
私はしつこいようで、あっさりしてます。あっさりしているので、本当にほしいもの、大切なものが手にできない感があります。
狭くて深い世界で漂ってください。なんだか「水」の言葉を思い出します。水は下に行く。
では、またね!

投稿: chiiko(あやころさんへ) | 2004.11.13 07:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1938922

この記事へのトラックバック一覧です: 蠍座の新月:

« ダークムーンに | トップページ | I transform »