« 星のシンクロ | トップページ | 『青空について』 »

2004.11.10

金星と木星と三日月

きょう夜明け前から明け方にかけて、金星と木星と三日月の直列を見ることができました。2つの星の間で三日月がきれいに輝いていました。11月5日に大接近した金星と木星は少しずつ遠ざかっていますが、今も仲よく寄り添って明け方の東の空で輝いています。次の再会は2008年2月2日。次も約束どおりに出会えますように。

不思議だったのは、闇の中に浮かぶ三日月が満月のように見えたことです。金星と木星の輝きがあったからでしょうか。いつもは見えない影の部分が薄白く浮かび上がり、月の輪郭をかすかに見せてくれていました。三日月ってほんとはまるい月なんだなと気づきました。

|

« 星のシンクロ | トップページ | 『青空について』 »

コメント

こんにちは、チイコさん
月は見えていなくても、いつも丸く存在している・・・
そうですね~☆彡
昼間でも、宙ではいつも星があるように、見えなくてもいつも身近にあるものって、たくさんあると思うのです。
意識的になる事で、ほんの一瞬でも感じられれば素敵ですね。

投稿: runa | 2004.11.10 16:25

runaさん、こんばんは!
きょう闇に細く輝く月を見ていて気づきました。
金星と木星が私に教えてくれたようです。
いつも欠けていく三日月を見ると私は悲しくなったり
してたんだけど、そういう気持ちがすっと軽くなっていきました。
runaさんが言うように昼間でも宙には星がいてくれますね。
見えないのは、ただ、見えないだけで、そこにいないわけじゃないんですよね。runaさん、教えてくれてどうもありがとう。
では、またね!


投稿: chiiko(runaさんへ) | 2004.11.10 19:05

月を見ていると望遠レンズが欲しくなります。
月の変化も一日一日でだいぶ違いますね。
moon phasesでの変化が数日前とはだいぶ違う。
昨日の朝見た月よりも、今日の月はだいぶスリムです。
いつもコメントありがとうございます。
また、感想お願いします。

投稿: アキラ | 2004.11.10 19:22

アキラさん、こんばんは!
moon phases、私も見て、その変化にびっくりしてます。
あっという間にペーパームーン状態ですね。
もうすぐ新月。消えてなくなってしまいそうです。
いつも私はここらあたりから、なんだか峠越え状態になります。(すみません、意味不明ですね。)
今回の新月はいつもとちょっと違う感じがしてます。
月の写真もいつか見せてくださいね。
私のほうこそいつもどうもありがとうございます。
では、また!

投稿: chiiko(アキラさんへ) | 2004.11.10 19:41

みなさん、そうおっしゃってました。
三日月が○にみえたと。
とても幻想的だったのですね。
はぁ。。。
なんか実際にみれなかったことがすごく悔やまれます(^-^)

投稿: sof | 2004.11.11 16:19

sofさん、こんばんは!
この天体ショーに関心を持つ方も多かったのですね。なんだか安心しました。三日月さん、まんまるでしたよ。早起きも時にはいいですよ。写真のこと、教えてくれてどうもありがとう。では、またね!

投稿: chiiko(sof さんへ) | 2004.11.11 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2405/1919512

この記事へのトラックバック一覧です: 金星と木星と三日月:

» 11月10日に金星と木星、さらには三日月 大接近 [*** CCC ***]
ひゐ⊃(≠ち ∋ゑを⊃レナ∋ぅのさぶりなさんのカメラ付き携帯がその姿を捕らえました。(^-^)携帯の写真とは思えないですね〜。私の携帯なら真っ黒けだとおもいます... [続きを読む]

受信: 2004.11.11 01:11

« 星のシンクロ | トップページ | 『青空について』 »